Company

4℃ AQUA PROGRAM

2013年活動報告

2013年6月7日から6月16日、また2014年2月7日から2月16日までの期間で、「4℃(ジュエリー / バッグ)」「EAU DOUCE4℃」「canal4℃」「RUGIADA」の4ブランドでチャリティフェアを開催いたしました。 フェア期間中、全商品の売上の一部を、深刻な水問題に直面するスリランカの水供給を改善する活動に寄付いたしました。ご賛同いただいた皆様に深く感謝を申し上げます。

[プロジェクト内容]
スリランカの中部州アヌラガラ村は丘陵地にあり、政府による水供給システムが十分に行き渡りません。また、岩盤地層のため一般的な井戸の建設もこのアヌラガラ村では不可能なため、人々は水の確保や衛生面で多くの問題を抱えていました。
そこで本プロジェクトでは雨水を安全に使用するため、その他に技術的に適した2000ℓの雨水貯水タンクを31世帯に設置を行いました。また経験実績豊富な地方政府の公衆衛生調査官により、雨水利用方法、雨水貯留タンクの維持管理に関するトレーニングを実施しました。

今回のプロジェクトにより、安全な水へのアクセスによる水や衛生に起因する病気の軽減、女性や子どもたちの水汲み労働の削減につながりました。 また、「雨水利用者組合」を設立し、地域保険局と共同で水質検査を実施することで、雨水の安全性を常に確認していくとともに、各世帯が雨水貯水タンクの維持完治を行っていきます。

実施地 : スリランカ (アヌラガラ村)
実施団体 : COSI (Community Self Improvement)・Foundation for Technical Corporation

スリランカについて

インド スリランカ スリ・ジャヤワルダナプラ・コッテ
面積
65,607平方キロメートル
人口
約2,027万人(2012年)
首都
スリ・ジャヤワルダナプラ・コッテ
民族
シンハラ人(74.9%)
タミル人(15.4%)
スリランカ・ムーア人(9.2%)
※一部地域を除く(2012年)
言語
シンハラ語、タミル語、英語
  1. HOME>
  2. Company>
  3. CSR>
  4. 2013年活動報告