premium

know

choose

wear

present

column

秋は気品溢れるオータムコレクション“Graceful Pink”を身に着けて、女性らしさを咲かせよう

August 2, 2020

8月21日に発売される、4℃の2020年オータムコレクション“Graceful Pink”は、ナデシコやキキョウといった草花をモチーフに、いつの時代も女性に愛される色である「ピンク」がテーマになっています。デザインのこだわりや、シーン別のおすすめアイテムなど、“Graceful Pink”の魅力をご紹介します。

サムネイル

すべての女性に、時代を超えた美しさを

お話を聞かせてくださったのは、オータムコレクションのデザインを担当された、4℃ジュエリーデザイナーの服部夏理奈さん。「グレイスフルピンク」をテーマにしたコレクションに込めた想いを伺いました。

今回のコレクションでは、ナデシコとキキョウがモチーフに使われていますが、これらの草花を選んだ理由を教えてください。

花言葉からのインスピレーションです。ナデシコの花言葉は「才能」、キキョウの花言葉は「気品」なのですが、いつの時代も女性が大事にしたいものと、現代の女性にこそ贈りたい言葉ということで、時代を超えて女性が美しくいられるよう願いを込めました。
優しい風に吹かれながら凛と咲き誇る草花を、女性の魅力を引き出してくれるピンクで彩るというのが、このコレクションの大きなテーマです。

女性はやはり、何歳になってもピンクが好きですよね。ピンクを見ると気分が上がるという人も多いでしょう。

ピンクという色は、単に可愛いというだけではなく、女性を優雅に見せてくれたり、安らぎや幸福感をもたらす色ですよね。ピンクを取り入れている女性は、周りからも幸せそうで素敵に見えているのではないでしょうか。
きっとどんな女性でも持っているピンクを見てときめく気持ちを、大人になっても大切にしてもらいたいという気持ちを込めたのが、今回のコレクションです。どの年代の女性にも、ピンクを身に着けて楽しんでもらい、幸せな気持ちを後押しできればと考えました。

本当に、「優雅」という言葉がピッタリのピンクですよね。

気品や才能が花言葉になったナデシコとキキョウをモチーフにしているので、可愛らしさの中にも、上品さや凛とした姿をイメージして、着けている人の魅力を引き立たせるようにデザインしています。

トレンド感と女性を美しく見せるラインを大切に

服部さんは、昨年のオータムコレクションも担当されていたそうですが、新しいものを生み出していくために、どんなことを考えてデザインしているのですか?

今回は、ナデシコ、キキョウの「花」という大きなテーマがあったので、そこから情景や花のディティールなど、女性が身に着けたらどういうラインが美しく見えるかを、想像を膨らませながらデザインを作っていきました。
また、ジュエリーにもおおまかな時代の流れやトレンドがあるので、それもミックスし、足し算・引き算を繰り返して試行錯誤しています。
例えば最近はボリューム感のあるものが流行りなので、今回のコレクションでは、存在感や揺れ感を意識しています。

さりげないけれど存在感がある、絶妙なバランスですよね!

シルバー/ピンクゴールドピアス
価格:¥18,000+税

普段から、どういうラインだと女性が美しく見えるか、どういう形だと女性を素敵に見せられるかを、映画や画集、雑誌などを見て研究しています。自分のアイディアの引き出しが増えるように、休みの日は美術館やギャラリーへ足を運ぶようにもしています。
もともと大学でテキスタイルを学び、植物から染料を抽出したり、植物をテーマにデザインを起こしたりしていて、アパレルに就職してからも繊維や生地と向き合う時間が多かったので、ジュエリーでも自然と、女性らしい柔らかい雰囲気を出しやすくて、それが自分の持ち味かなと思っています。

たくさんデザイン画を描かれていますよね。そこから決めるときは、どういう視点で選ぶのですか?

色々なパターンを吟味して、身に着ける女性が最もきれいに見えるデザインはどれかという視点で絞り込んでいます。

厳選した天然石の配色と抑揚のあるラインで、大人っぽい仕上がりに

"Graceful Pink"のデザインのこだわりを教えてください。

どの年代の女性でも美しく着用していただけるよう、天然石の配色にこだわりました。ピンクの石と言っても何種類もあるので厳選し、大人の女性でも着けやすい色合いのピンクをグラデーションにして並べました。
一番大きいのがトパーズ、少し小さいのがトルマリン、差し色でルビーを使用しています。
また、今回のコレクションに使われているピンクゴールドという素材は、日本人の肌に良く馴染む色で、温かみがあり、落ち着いた柔らかい雰囲気を醸し出してくれるのが魅力です。

花びらの色々な表情が表現されているようですね。葉っぱのデザインも入っているのですね。

(左)K10ピンクゴールドピアス
価格:¥26,000+税

(右)K10ピンクゴールドネックレス
価格:¥24,000+税

葉っぱや、ナデシコの細かい花弁を表現しています。よく見ると石座はキキョウの形をかたどって、繊細なデザインになっています。
また、お花の枠を少し傾けることで、甘さを控えめにし、大人っぽい印象に仕上げています。

ピアスは、着けたときに女性の顔が華やかに見えるようなサイズ感にしました。軽やかに着用できる透け感もポイントです。
さらにピアスは、なでしこの形のラインにすごくこだわりました。金属だけど優しく有機的なラインを表現したかったのです。デザイン画を描くにあたって、立体造形をしてくれる人たちと、何度もやりとりしながら、抑揚のあるラインと立体感を作り上げていきました。

シルバー/ピンクゴールドピアス
価格:¥22,000+税

今回のコレクションでは、限定のジュエリーケースが用意されているそうですね。

ドライフラワーをあしらい"Graceful Pink"の情景をイメージした、限定パッケージです。開くとジュエリーとお花が同時に見えるようになっています。蓋を開けたときに、花束をもらったような、喜び溢れる高揚感を味わっていただきたいなと思っています。

繊細で高級感のあるデザインを、色々なシーンで楽しんで

シーンごとのおすすめアイテムを紹介してください。

デートやパーティーなど、華やかな場所では、存在感のあるアイテムがおすすめです。女性の魅力を引き立たせてくれるダイヤモンドも使用しているので、遠くから見ても輝きます。
地金のデザインも抑揚をつけているので、高級感があり、大人っぽい落ち着きのある女性を演出することができます。

(左)K10ピンクゴールドネックレス
価格:¥34,000+税

(右)K10ピンクゴールドネックレス
価格:¥32,000+税

小ぶりなネックレスとピアスなら、オフィスでも使っていただけると思います。
ナデシコの花言葉が「才能」なので、お仕事でチャレンジしたいときや大事な場面に向かうときに、ぜひ着けていただいて、自信を持って挑んでもらいたいですね。

K10ピンクゴールドピアス
価格:¥24,000+税

最後に、今回のオータムコレクションをどんな風に楽しんでもらいたいか教えてください。

女性らしさをふんだんに表現して、細部までこだわってデザインしているので、色々なシーンで着けて楽しんでいただきたいです。
普段は「ピンクは可愛らしすぎるのでは」と抵抗を感じてしまう大人の女性も多いのではないでしょうか。特にお洋服や靴などでは、年相応な格好を考えると、なぜかピンクから離れてしまう方もいらっしゃると思います。
その点、ジュエリーだとポイントでさりげなく魅せてくれるので、どんな女性でも取り入れやすいはずです。
ハッピーな気分のときはもちろん、気分を上げたいときにも、このジュエリーを身に着けることで、それぞれの年齢に合った綺麗なピンクの輝きを放つことができますので、ぜひ身に着けていただき、女性らしさを楽しんでもらえると嬉しいです。

WHAT'S NEW