premium

know

choose

wear

present

column

wear

大人の着回し旅行ファッション。ジュエリーを添えて華やかに

December 27, 2019

素晴らしい景色に感動したり、知らない街を散策したり、おいしいものを食べてリラックスしたり、旅行の楽しみはいろいろあります。ファッションも、旅行の楽しみのひとつ。素敵なコーディネートが決まれば、旅行の満足度もアップするはずです。今回は、大人の女性におすすめの旅行ファッションと華やぎを添えるジュエリーをご紹介します。

サムネイル

旅行ファッションの押さえておきたいポイント

移動のことを考えたら、荷物はできるだけコンパクトにまとめたいですよね。旅行の荷物の大部分は、洋服や小物などのファッションアイテム。少ない荷物でもおしゃれを楽しめるよう、旅行ファッションのポイントを押さえておきましょう。

着回し力が高い

荷物を少なくするには、着回し力の高いアイテムを選ぶことが必須。ボトムスは着回しができるシンプルなものにし、トップスやジュエリーなどで印象を変えるとよいでしょう。また、前開きのワンピースを羽織りものとして使うなど、2WAYで着られるアイテムは重宝します。

重ね着ができる

天候の影響で想定外の寒さや暑さを感じたり、昼と夜の寒暖差が激しいということもあります。簡単に着替えられない旅先では、1枚ずつ脱ぎ着して温度調節できると便利です。重ね着しやすいアイテムをチョイスして、コーディネートを考えましょう。

シワになりにくい

お気に入りのアイテムでも、シワシワになっていてはおしゃれを楽しめません。小さくたたんでバッグに詰め込んだ衣類は、シワになりがち。旅行に持って行くアイテムは、小さく折りたたむことができ、シワになりにくい素材のものを選ぶとよいでしょう。

着回しテクニックの活用で旅行ファッションをもっとおしゃれに

持って行けるものが限られる旅行ファッションは、アイテム選びが重要です。着回しテクニックを活用することで、旅行ファッションを存分に楽しめて、荷物もコンパクトにできるはず。旅行に持っていくアイテムは、着回し力に注目して厳選しましょう。

トップス

トップスは、着回し力とデザイン性が両立できるよう、重ね着ができるものを選びましょう。シンプルな白Tシャツは、スカーフやジュエリーを添えるとおしゃれに決まる便利アイテム。また、フェミニンなキャミソールを重ねたり、カーディガンやシャツを羽織ったりと、さまざまなコーディネートに役立ちます。

ボトムス

ボトムスは、シンプルで着回しのきくものがおすすめです。パンツなら動きやすく、デニムやチノパンなどはトップスを選ばずコーディネートがまとまります。スカートであればロング丈が、大人の女性らしく上品な印象でおすすめ。ブラックやグレーのモノトーンならトップスも映え、コーディネートがスタイリッシュに決まります。

羽織りもの

昼夜の寒暖差が激しかったり、レストランの冷房が寒すぎたりする時に、さっと羽織れるカーディガンやシャツ、大判ストールがあると便利です。使わない時は腰に巻いたり、肩がけしてもおしゃれでしょう。

鮮やかな色を選べば、シンプルなコーディネートの差し色としても使えます。海外旅行では肌の露出を控えるべき場所もあるので、羽織りものを用意しておきましょう。

旅行のために買った靴や、普段は履く機会のない特別な靴を履きたくなるかもしれませんが、履き慣れない靴で足を傷めては、せっかくの旅行を楽しめません。普段よりも歩くことが予想される旅行には、履き慣れていて疲れにくい靴がベスト。スニーカーやフラットシューズがおすすめです。

靴はたくさん持っていけないので、どんなコーディネートにも合うシンプルなデザイン、ベーシックなカラーを選ぶとよいでしょう。持ち運びに便利な折りたためるフラットシューズもおすすめです。

バッグ

観光やショッピングでは、両手があくショルダーバッグがおすすめ。ポシェットタイプなら、財布やスマホなどのよく使うものを出し入れしやすいでしょう。

荷物が多い人はリュックが便利。カジュアルになりすぎない小ぶりでシンプルなデザインなら、大人の女性にも似合います。コーディネートに合わせやすいカラー、もしくはコーディネートのアクセントになるカラーを選びましょう。

旅行ファッションにあわせたい4℃のジュエリー

旅先や目的によって最適なファッションは変わるため、シーンにあったコーディネートを選ぶことが大切です。また、上質なジュエリーの輝きを添えれば、旅行ファッションがよりエレガントになるでしょう。それぞれのシーンに合う旅行ファッションと、4℃のジュエリーをご紹介します。

観光・街歩き

観光スポットや街を歩き回るには、動きやすいきれいめカジュアルのファッションがよいでしょう。光沢のある素材のワイドパンツやロング丈のフレアスカートに、スニーカーなどの疲れにくい靴をあわせるのがおすすめです。きれいめカジュアルにはジュエリーでアクセントを。

肌なじみの良いピンクゴールドをベースに、ピンク蝶貝がやわらかな光沢を放つスタッドピアス。きれいめカジュアルのファッションのポイントになります。

K10ピンクゴールド リング

手元をやさしく彩るピンクゴールドのリング。ピンクのハートのストーンがかわいらしさを演出します。

ビーチリゾート

ビーチリゾートファッションは、水着の上に着られるアイテム選びをしましょう。1枚で着てもさまになるワンピースや、ビーチの日差しと風対策のパーカーなどが便利です。足元は、ビーチにも街歩きにも合うシンプルなスポーツサンダルや、おしゃれなリゾートサンダルがおすすめ。

輝く太陽や青い海、日焼けした肌には、イエローゴールドのジュエリーが似合います。ただし、大事なジュエリーは海に入る時は外すようにしましょう。

K18イエローゴールド ネックレス

サークルモチーフがスタイリッシュなネックレス。イエローゴールドとダイヤモンドが美しく煌めきます。

K18イエローゴールド ブレスレット

イエローゴールドのチェーンに5粒のダイヤモンドの煌めきがゴージャス。手元に上質な輝きを添えます。

温泉

温泉には、リラックスできるラフなスタイルがぴったり。ゆるめのカットソーやニットなど、ゆったり着られるアイテムが合います。足湯なども楽しめるように、足元は着脱しやすいものがおすすめ。夏は素足にサンダル、冬はソックスとスニーカーなどがよいでしょう。

浴衣で温泉街を散策する際は、ジュエリーをプラスするのもおすすめ。小ぶりのピアスや華奢なチェーンブレスレットなどをあわせれば、可憐な印象に仕上がります。温泉に入る時は、ジュエリーを外すことをお忘れなく。

K10ホワイトゴールド ピアス

ホワイトゴールドにアクアマリンを配したしずくモチーフのピアス。耳元を涼し気に演出します。

華奢なホワイトゴールドのブレスレット。みずみずしい色合いのアクアマリンがさわやかに輝きます。

ディナー

旅行では食事も楽しみのひとつ。旅行中とはいえ、高級感のあるレストランでのディナーなら、フォーマルな装いが必要です。シワになりにくい素材のワンピースとパンプスがあれば、リッチなホテルディナーにも対応できるでしょう。ディナーコーディネートには、パールのジュエリーで上品な輝きをプラスしましょう。

K18イエローゴールド ネックレス

美しく光るパールが連なった上品なネックレス。アクセントのダイヤモンドが新鮮なデザインです。

K18イエローゴールド リング

シェルとパールとダイヤモンドがイエローゴールドとともに上品に輝く個性的なデザインのリング。

大人の旅行ファッションにはジュエリーで上質感をプラスして

シーズンや行先などによって変わる旅行ファッションですが、上手におしゃれを楽しむためのコツは同じ。「着回し」や「重ね着」を意識してアイテムを選び、コーディネートを決めましょう。そして、大人の旅行ファッションには、ジュエリーで上質感をプラスすることが大切。4℃の洗練されたジュエリーを身に着けて、素敵な旅を満喫してください。

WHAT'S NEW