premium

know

choose

wear

present

column

choose

ピアスの種類と選び方。大人の魅力を引き立てる定番モチーフも紹介

November 12, 2021

顔周りを華やかに彩り、美しく魅せてくれるピアス。ピアスにはたくさんの種類やモチーフがありますが、特徴や選び方を知らなければ迷ってしまいますよね。そこで、今回の記事ではピアスやモチーフの種類や選び方などを紹介します。ピアスの種類とそれぞれの魅力を知り、ぜひ、ご自分に合ったピアスを選んでみてください。

サムネイル

ピアスの種類・名称とそれぞれの特徴

4℃のイエローゴールドピアス

顔周りを飾るピアスは、最も視線を集めやすいジュエリーです。ピアスを変えることで、コーディネート全体の雰囲気も変わります。また、今まで着けたことのないデザインのピアスにトライすれば、おしゃれの幅も広がるはず。

ピアスにはさまざまなタイプがあります。それぞれの特徴を押さえて、イメージに合ったピアス選びをするのが大切です。シーンや洋服に合わせて、さまざまなピアスのコーディネートを楽しみましょう。

スタッドピアス

K10ホワイトゴールド ピアス

スタッドピアスとは、ピアスポストがまっすぐになっていて、耳のうしろの留め具(キャッチ)で固定して着けるタイプのピアスのことです。シンプルなつくりで簡単に着けられるのも魅力のひとつ。普段使いからドレスアップする時まで、さまざまなシーンで幅広く活躍してくれます。大きさやモチーフによって雰囲気が大きく変わります。

フープピアス

フープピアス

耳たぶに輪(フープ)を通すかたちのピアスがフープピアス。小ぶりのフープは上品な雰囲気、大ぶりのフープは華やかな印象です。シンプルながら、存在感のあるデザインです。

フックピアス

4℃のピアス

フックピアスは、ピアスの穴に釣り針状のポストを引っかけて着けるタイプのピアスです。耳元で揺れるピアスがやわらかな雰囲気を演出してくれます。オフィスにもふさわしい小ぶりのタイプや、大きめモチーフのドレッシーなタイプなど、デザインによってさまざまな印象が楽しめます。カジュアルからフォーマルまで、幅広く楽しめるのがフックピアスの特徴です。

アメリカンピアス(チェーンピアス)

4℃のチェーンピアス

アメリカンピアスは別名チェーンピアスといい、ピアスホールにチェーンを通して着けるタイプのピアスです。揺れるチェーンがキラキラと輝き、大人っぽい印象に。華やかなシーンにおすすめです。

ピアスのモチーフの種類

続いて紹介するのは、大人の魅力を引き立てるピアスのモチーフの種類。ピアスの種類同様、モチーフにもたくさんの種類があり、モチーフによって身に着ける印象や意味が異なっています。

しずく

4℃のしずくモチーフピアス

みずみずしいしずくをイメージしたモチーフ。緩やかなカーブが上品で、洗練された大人の印象に魅せてくれます。4℃のブランドコンセプトは「水」のため、たくさんのモチーフの中でもしずくモチーフは特にバリエーション豊かです。

4℃のピアス

月モチーフは、優しさや女性らしさのシンボルとして知られています。母性と知性を高めながら心に落ち着きを持たせてくれるそう。さらに、月が暗闇を明るく照らすことから「ひとの道標」を示すともいわれるモチーフです。

馬蹄

K10イエローゴールド ピアス

ヨーロッパでは幸運のシンボルとして有名な馬蹄モチーフ。アルファベットのUのようなかたちは、そのくぼみになっている部分に「幸運を受け止めて逃さない」といった意味が込められています。U字が逆さになっている馬蹄モチーフもあり、そちらには「不運を落とす」という意味合いがあります。

ハート

K10ピンクゴールド ピアス

ハートモチーフは、身に着けるだけでかわいらしい印象をプラスしてくれます。「愛情」「幸せ」「幸福」などの意味が込められているのだとか。そのため、恋愛運や結婚運を高めてくれるモチーフともいわれています。

4℃の花モチーフジュエリー

幸せと美しさの象徴である花モチーフ。身に着けるだけでフェミニンな雰囲気を纏えるモチーフです。「幸せ」「愛情」「美」「喜び」などの意味が込められています。

ピアスの種類・カラーと素材で選ぶ

4℃のピアス

同じようなかたちでも、カラーや素材によってピアスの印象はガラリと変わります。一般的にゴールドカラーは、肌の色味がオークル系である「イエローベース」の方に似合うとされています。一方でホワイトカラーは、青みを感じる肌色である「ブルーベース」の方によく似合うとされているカラー。

もちろん、同じカラーでもモチーフやフォルム、素材によってピアスのイメージはまったく変わります。いろいろなピアスにトライしてみると、新たな発見があるかもしれません。あなたの肌タイプや好み、なりたいイメージに合わせて選んでみてください。

ゴールドカラー

4℃のゴールドピアス

ゴールドカラーのピアスには、はっきりした輝きのイエローゴールドと、やわらかな輝きのピンクゴールドがあります。

イエローゴールドは、カジュアルファッションにも合わせやすく、人気の高いカラーです。キラキラと光を反射して輝くため、ピアスの印象もとても華やか。カラーストーンとも好相性です。

ピンクゴールドは、上品でやわらかな雰囲気が幅広い世代に人気です。まろやかで優しい輝きが、ハートやフラワーなどのフェミニンなモチーフとよく合います。

ホワイトカラー

4℃のピアス

ホワイトカラーのピアスには、クールな輝きのシルバー、凜とした輝きのホワイトゴールド、そして深みのある輝きのプラチナがあります。

ホワイトカラーピアスは上品で知的な印象。繊細な輝きが洗練された美しさを演出し、シャープなデザインにもピッタリのカラーです。また、白い輝きがどんな色の石とも相性が良く、石本来の美しさを引き出してくれます。

K10とK18の違い

K18(18金)とK10(10金)の最大の違いは「金の含有量」です。一般的に、純金のみだとジュエリーの素材としてはやわらかすぎるため、耐久性を上げるべく他の金属を混ぜています。K18では、金の含有量が75%、K10では42%です。

金の割合が多くなるほど、金本来の色が濃く発色されます。そのため、イエローゴールドの場合はK10よりもK18のほうがはっきりとした濃い金色になります。金の割合が少ないイエローゴールドK10は、K18に比べると優しい色合いです。

ピンクゴールドの場合は、金の割合が多いK18のほうが、金本来の色が濃く出るためピンクの色味が薄くなります。逆にピンクゴールドK10は、金以外の金属が多い分、ピンクの色がはっきりとしています。好みに合わせて選ぶのが良いでしょう。

ホワイトゴールドは、表面をコーティングすることで鮮やかな白い輝きに仕上げているので、K18とK10に色味の違いはありません。

その他、一般的にK18はK10に比べて変色しにくい特性があります。また金の含有量が多いほうが金属アレルギーが出にくいといわれています。

顔のタイプ別・似合うピアスの選び方

ピアスは着けるシーンや好みに合わせて選ぶのはもちろんですが、顔の近くに着けるため、顔のかたちとの相性を考えて選ぶのもおすすめです。ピアスの輝きが、顔立ちの美しさをさらに引き立ててくれます。

丸顔の方におすすめのピアス

4℃のパールピアス

かわいらしい印象の丸顔の方は、ジュエリーも丸みがあるものを選ぶとお顔とマッチします。パールがよく似合うのも丸顔の特長。その他、揺れるモチーフや縦長のフォルムのピアスなどを身に着けると、シャープな大人っぽさをプラスしてくれます。

面長の方におすすめのピアス

4℃のスタイリッシュなピアス

面長の方には、ほっそりとした顔を引き立てる、ボリュームのあるデザインのピアスがおすすめです。顔のサイドにピアスでボリュームを持たせることで、小顔に魅せる効果も期待できます。しずくモチーフや、アシンメトリーになったピアスも似合います。

ベース型の方におすすめのピアス

4℃スタッドピアス

知的な印象のベース型。スタッドタイプの耳たぶにピッタリ着けるデザインで、存在感のあるピアスがおすすめです。小ぶりのフープデザインのピアスも、横顔の美しさを引き立ててくれます。

耳の厚みでの選び方

耳の厚さは一般的に6mmが平均といわれています。8mmが厚い、4mmが薄いという基準でピアスを選んでみましょう。大きい耳、厚い耳には、大きめのボリュームのあるピアスが似合います。小さい耳、薄い耳には、面積が少ないピアスがおすすめです。スタッドピアスや小さく揺れるピアスも似合います。

大人の女性の美しさを引き立てるおすすめピアス

本物の美しさを追求した4℃のピアス。流行に左右されないシンプルなデザインで、本物の価値を知る大人の女性にふさわしいジュエリーです。ここでは、そんな4℃のピアスを厳選して紹介します。

ピンクゴールドの輝きがフェミニンなピアス

ストーンが軽やかに揺れて煌めくピアス。ピンクゴールドの優しい輝きが可憐な魅力を添えます。シンプルながらもフェミニンな印象を引き立てるデザインです。

しずくモチーフがしなやかに揺れるピアス

艶やかに輝くトパーズを使ったしずくモチーフのピアス。しなやかなしずくのラインが揺れるたびに軽やかに煌きます。華やかな雰囲気の中に上品さがあるジュエリーです。

上品な輝きを放つイエローゴールドのフープピアス

華やかな輝きを放つイエローゴールドのフープピアス。フープに合わせたバーが、耳元のアクセントになっていて、身に着けるだけでスタイリッシュにしてくれるジュエリーです。シンプルでコーディネートしやすいデザインも魅力です。

アクアマリンが揺れるホワイトゴールドピアス

さわやかなアクアマリンが揺れるたびに煌めくピアス。清楚で凛とした印象を与えるデザインです。シンプルだからこそ、どんなシーン、コーディネートにも合わせやすいジュエリーです。

サークルの中に輝くダイヤモンドが美しいピアス

サークルが重なり合うスタイリッシュなピアス。ハツラツとした輝きのイエローゴールドとダイヤモンドの煌めきが大人の女性の魅力を引き出してくれます。

ピアスの種類と選び方を知って、顔立ちの魅力を引き立てよう

4℃のピアス

顔周りを彩るピアスは、人目を引きやすいジュエリー。顔型やイメージに合ったピアスは、あなたの美しさや顔立ちの魅力を際立たせてくれます。

ピアスを変えると全体の印象も変えることができるので、カラーやかたちの異なるピアスをいくつか用意しておくと、シーンやファッションに合わせてさまざまに楽しめます。

永く愛用できる、シンプルで上質な4℃のピアスから、ご自分に似合うお気に入りを探してみてくださいね。

WHAT'S NEW