premium

know

choose

wear

present

column

column

耳元に上品な煌き、18金ピアスの魅力とは

October 1, 2019

本物のジュエリーを語る上で大切になるのが「地金」です。18金は上品な煌めきを放ち、身に着ける女性をさらに魅力的に魅せてくれる素材です。この記事では、18金の魅力や18金ピアスのお手入れ方法、ハイクオリティーな4℃の18金ピアスなどをご紹介します。

サムネイル

18金(K18)の魅力

18金(K18)には、人を惹きつける独特の輝きがあります。金の純度が高い18金は、希少性が高く非常に人気のある素材です。ここでは、そんな18金の魅力を紹介します。

美しさが長持ちする

純金(24金)は、酸化などによって変色しにくい性質があります。また、需要に対し採れる量が少ないことから、年々金の価値は上昇傾向にあります。しかし、純金はとても柔らかくジュエリー加工が難しいため、加工しやすいように他の金属を混ぜ強度を高めた合金がジュエリーに用いられています。

合金の中でも18金は金が75%、その他の金属が25%の割合でつくられる、金の純度が高い素材です。金の純度が高いため、変色しにくく傷つきにくいという特徴があります。そのため18金は、美しいまま永く愛用できるジュエリーを探している方にうってつけの素材といえます。

色の種類が豊富

18金は、純金と他の金属を混ぜてつくられています。そのため金属の配合割合を変えることで、さまざまななカラーを楽しむことができます。豊富なカラーの中から、自分好みのジュエリーを選んでみてはいかがでしょうか。

特に人気の18金カラーゴールド3種を紹介します。

・イエローゴールド(YG)
金以外の25%の中で、銀と銅が混ぜられて出来上がるのがイエローゴールドです。純金よりも黄色みが強いのが特徴で、黄金色に近い色をしています。金らしいゴージャスな輝きが好きな方にオススメのカラーです。

・ピンクゴールド(PG)
イエローゴールドと同じく、ピンクゴールドも金に銀と銅が混ぜられて出来上がります。ピンクゴールドは、特有のピンクを出すためにイエローゴールドよりも銅の比率が多くなっています。金が赤みを帯びた、柔らかさのある色味です。

・ホワイトゴールド(WG)
ホワイトゴールドはパラジウムなどの白い貴金属を混ぜて、金に白さを出しています。白の金属を混ぜた色は、シャンパンゴールドに近い色味に。そこからさらに白さを出すため、ロジウムでコーティングをして仕上げることが多いです。柔らかい白さがあり、落ち着いた輝きが特徴です。

普段使いからフォーマルにも使える4℃の18金(K18)ピアス

日常生活からオフィス、パーティーなどさまざまなシーンで使える4℃の18金のピアスを紹介します。4℃ではデザイン性の高さはもちろん、クオリティーの高い18金ピアスが手に入ります。

18金は元々上質な素材ではありますが、4℃で使われている18金は、4℃独自の高い品質基準が定められているのです。その基準は業界で最も厳しいとされ、4℃のクオリティコントロールセンターで機械やプロの目を通して、貴金属の純度を徹底検査されています。

パールとイエローゴールドの揺れるピアス

K18イエローゴールド ピアス

イエローゴールドの輝きとアコヤパールの上品な艶と光沢が、洗練された上品な印象のデザイン。

アコヤパールとイエローゴールドのピアス

K18イエローゴールドピアス パーティー

Uの字になったイエローゴールドのピアスに、ベビーアコヤパールがライン状に連なったおしゃれなピアス。印象的なデザインなので、アップヘアなど耳が見えるヘアスタイルの時に着けたい一品です。

丸いピンク蝶貝とピンクゴールドのピアス

K18ピンクゴールド ピアス

丸いピンク蝶貝をピンクゴールドが囲ったスタッドピアス。淡いピンクの蝶貝とピンクゴールドの組み合わせが、柔らかい雰囲気で女性らしさを演出してくれます。

ピンクゴールドの3石ダイヤモンドピアス

K18ピンクゴールド ピアス

肌になじむピンクゴールドに、3石のダイヤモンドが連なったピアス。顔の動きに合わせて揺れ、ダイヤモンドの煌めきが引き立ちます。上品なサイズ感で、さまざまなシーンで使用できます。

ホワイトゴールドのダイヤモンド一粒ピアス

K18ホワイトゴールド ピアス

ダイヤモンドが主役の一粒ピアス。ホワイトゴールドが凛とした雰囲気を演出します。定番のシンプルなデザインなので、ファッションやシーンを問わずさまざまな場面で愛用することができます。

ブルー系の石が煌めくホワイトゴールドピアス

K18ホワイトゴールド ピアス

しずくモチーフのピアスに、ブルー系のストーンが散りばめられた爽やかな印象のピアス。控えめながら存在感のあるデザインです。パーティーファッションに彩りをプラスしたい時にも、シンプルなコーディネートのポイントにも着けやすいデザインです。

可愛らしさをプラス。モチーフが特徴の18金(K18)ピアス

好きなモチーフは目にするたびに気分が上がります。。そんなモチーフをジュエリーで毎日身に着ければ、あなたの更なる魅力を引き立たせてくれるかも。

ハートモチーフ

K18ピンクゴールド ピアス

ピンクゴールドでかたどられた人気のハートモチーフピアス。ハートのサイドのダイヤモンドが華やかさを増しています。フェミニンなコーディネートはもちろん、あえてカジュアルな服装の時にアクセントとして着けるのも素敵ですね。

しずくモチーフ

K18ホワイトゴールド ピアス

しずくモチーフの中に、一粒のダイヤモンドが煌めくホワイトゴールドのピアス。ホワイトゴールドの控えめな輝きが、品のある印象を与えてくれます。

花モチーフ

K18ピンクゴールド ピアス

4石のダイヤモンドがお花のようにセットされた、可憐な印象のピアス。柔らかな色合いのピンクゴールドで、女性らしさをアップさせてくれます。

サークルモチーフ

K18イエローゴールド ピアス

重なり合った2つのサークルと、イエローゴールドの組み合わせがスタイリッシュなピアス。散りばめられたダイヤモンドが、煌めきを添えています。コーディネートを選ばない、大きさとデザインです。

18金(K18)ピアスのお手入れ方法は?

金は酸に強く変色しにくい性質があります。金の純度の高い18金も変色しづらいため、お手入れが比較的楽な素材です。とはいえ、日常的に身に着けているものは気づかないうちに汚れが付いてしまうもの。ピアスを永く美しく保つための、18金ピアスのお手入れ方法を紹介します。

柔らかい布や専用のクロスで磨く

ピアスを外したラポストを中心に、柔らかい布で拭き上げてください。布はガーゼやマルチクロス、金専用クロスなど18金が傷つかずに使えるものならOK。

ピアスを外した直後にお手入れをすることを習慣にしてしまえば、次回着ける時にも輝きが保たれているでしょう。お手入れが終わったら、袋や購入時のケースに一点づつ保管してください。ピアスはゴシゴシこすらず、優しく拭くのがポイントです。

ジュエリーショップでクリーニングしてもらう

汚れが気になってきたなと思ったら、購入したジュエリーショップでお手入れをしてもらうのもおすすめです。4℃で購入した場合は、ピアスを店舗に持参すると、全店で無償クリーニングをしてもらえます。石のついたピアスは特に、石ごとに洗浄方法が違いますので、プロに任せるのが安心。

定期的なクリーニングは、いつまでも美しい状態のピアスを保つために必要不可欠です。

一生モノのピアスを持とう

金の含有量が多い18金ピアスは上質な輝きを放ち、顔周りを華やかに彩ってくれますよ。YG、PG、WGなどさまざまな色が選べるのも魅力。洗練された女性らしいデザインが多く揃う、4℃の18金ピアスは多くの女性から支持されています。

品質が徹底管理された18金を使用しているので、プレゼントにも最適です。豊富なデザインの中から、お気に入りの1点を見つけてみてはいかがでしょうか。

WHAT'S NEW