premium

know

choose

wear

present

column

column

ネックレスとピアスの上手な組み合わせでおしゃれ達人に。気分が上がるジュエリーも

October 15, 2021

ファッションに華やかさを添えてくれるネックレスやピアスですが、組み合わせ方によっては「なんだかしっくりこない…」ということも。ファッションとジュエリーの組み合わせも大切ですが、ジュエリー同士の組み合わせによっても全体のイメージは大きく変わるものです。この記事では、ネックレスやピアスの選び方や組み合わせ方を紹介します。

サムネイル

セットで身に着けるネックレスとピアスの選び方

4℃のネックレス

ネックレスとピアスはどちらも顔周りを華やかに演出してくれるアイテム。ご自分に似合うネックレスやピアスを選ぶことで、よりおしゃれな印象を与えられます。まずは、顔のかたちや髪型、首の長さ・太さに合ったネックレスやピアスの選び方をみていきましょう。

顔のかたちに合わせて選ぶ

4℃のNoble of Waterジュエリーを身に着けた女性

顔のかたちに合わせてピアスやネックレスを選ぶと、コンプレックスをカバーする効果も期待できます。ドロップタイプやスイングタイプのピアスは縦のラインを強調してくれるので、丸顔さんと相性が良いでしょう。ネックレスも自然な縦ラインがつくれるよう、長めのチェーンでボリュームを抑えたシンプルなデザインを選びます。

反対に、面長さんはスタッドタイプで華やかさがあるデザインのピアスを選ぶと、顔の横幅に視線が集まり、やわらかな印象になるのでおすすめです。ネックレスも、短めチェーンでボリュームのあるデザインを選んで、横のラインを強調するのがポイント。

髪型に合わせて選ぶ

4℃のBlue Forestジュエリーを身に着けた女性

髪型によっても似合うネックレスやピアスは変わります。ロングヘアをアップにした時やショートヘアは、首元や顔周りが寂しく感じるため大ぶりのネックレスが似合います。ネックレスは短めのものを選んで首元の余白を埋めましょう。ロングヘアなら、髪をかきあげた時に煌めいて大人の魅力を感じさせる小さめピアスがおすすめです。ネックレスもピアスのデザインに合わせて小さめトップのものを選び、落ち着いた雰囲気に仕上げましょう。

首の長さや太さに合わせて選ぶ

4℃のMoon Embraceを身に着けた女性

首が短く太めのひとは、長めのネックレスや縦長のピアスで縦のラインを強調してすっきりと魅せるのがおすすめです。また、身に着けた時にデコルテにVラインができるネックレスも似合います。首が細いひとには、繊細な印象を引き立てる華奢なネックレスが向きます。重ね着けなどアレンジを楽しんでみてはいかがでしょうか。ピアスもシンプルで小さめのものを合わせて軽やかに。

ネックレスとピアスのおしゃれな組み合わせ方

4℃のNoble of Waterを身に着けた女性

ネックレスとピアスを一緒に身に着ける時は、組み合わせ方にもこだわって、より洗練されたコーディネートを目指しましょう。ネックレスとピアスのおしゃれな組み合わせ方を紹介します。

モチーフを揃える

4℃のBlue Forestジュエリー

ネックレスとピアスの組み合わせで迷った時は、モチーフを揃えてみてください。同じモチーフなら簡単に組み合わせやすく、ファッションに統一感がでます。可憐なフラワーモチーフでフェミニンな印象に、丸みのあるしずくモチーフで優しい印象になど、なりたい雰囲気をイメージすると選びやすいでしょう。

素材やカラーを揃える

4℃ Heartのジュエリー

ピンクゴールドのネックレスにピンクゴールドのピアスを合わせるなど、ネックレスとピアスを同じ素材やカラーで組み合わせるのもおすすめです。デザインが違っても、同じ素材やカラーなら相性良くまとまります。

バランスをみて組み合わせ

4℃のシトリンジュエリーを身に着けた女性

コーディネートのアクセントになるジュエリーは、洋服も考慮した全体的なバランスも大切です。ネックレスとピアスを身に着けると華やかさが出るので、さらに他のジュエリーをプラスする時は、華美になり過ぎないようバランスをチェックしておきましょう。

また、服装とのバランスも確認します。特にネックレスは、服の襟ぐりのデザインとバランスを取るのがポイントです。クルーネックやボートネックにはロングネックレスが似合います。一方、Vネックには短めチェーンのネックレスが似合います。

ネックレスやピアスを身に着けたら、鏡の前で全身をチェックするのも忘れずに。

セットで揃えたい4℃のおすすめネックレス&ピアス

4℃のしずくモチーフジュエリーを身に着けた女性

モチーフや素材がセットになっているネックレスとピアスであれば、簡単に華やかなおしゃれが楽しめます。セットで身に着ければ気分が上がる、4℃のネックレスとピアスを紹介します。

Noble of Water

4℃の由来である「水」をイメージしたコレクション。“Noble of Water”は、しずく・波・泡などさまざまな水のかたちをモチーフにしています。同じテイストのモチーフを合わせることでコーディネートが素敵にまとまりますよ。

モダンなダイヤモンドジュエリー

しなやかに流れる水のようなラインにダイヤモンドをちりばめたジュエリー。ほど良くモダンで、コーディネートのアクセントになるデザインです。

立体的で華やかなしずくモチーフ

どこから見ても立体的な美しいジュエリー。ネックレスには躍動感のあるライン上にダイヤモンドが煌めきます。イエローゴールドの輝きも洗練された印象を与えてくれます。

モダンなしずくモチーフセット

流れるようなラインがモダンなしずくモチーフのネックレスとピアス。やわらかな輝きのムーンストーンが優しい印象を演出します。イエローゴールドの明るい輝きを纏って、エレガントなおしゃれを楽しみましょう。

フェミニンなハートモチーフセット

ぷっくりとしたフォルムが可愛いハートモチーフに、艶やかなカボションカットの天然石を配したネックレスとピアス。ピンクゴールドと天然石の淡いグラデーションが、フェミニンな気分を盛り上げてくれます。繊細なデザインなのでセットで身に着けても甘くなり過ぎず、上品に身に着けられるのも魅力です。

上品さが際立つパールジュエリーセット

イエローゴールド×パールで揃えたネックレスとピアスのセット。パールの美しい光沢が魅力的で、上品な印象を与えます。どちらも遊び心のあるモダンなデザインなので、コーディネートのアクセントとして、さらりと身に着けるのにぴったりです。

ネックレスとピアスをおしゃれに収納

4℃のMoon Embraceジュエリー

大切なネックレスやピアスは永く身に着けたいもの。適切な方法で収納し、永く輝きを楽しみましょう。また、収納方法を工夫することで、身に着けていない時もおしゃれに魅せられます。

ジュエリー収納の基本

4℃のしずくモチーフジュエリー

着用後のジュエリーには、化粧品や汗が付いていることがあります。そのため、着用後はやわらかい布でジュエリーを優しく拭いてから収納しましょう。また、ジュエリー同士がぶつかると傷が付く恐れがあるので、ひとつずつ保管します。仕切りのある収納ボックスを使用する、ジュエリーひとつずつをビニール袋に入れて保管するなど、工夫してみてください。

ネックレスは留め金具をつなぎ、チェーンを伸ばした状態で保管を。そうすることで、チェーンの絡まりを防げます。ピアスは左右セットで保管するのが基本です。その際、左右がぶつからないように少し離しておきます。

"魅せる"収納でおしゃれ度アップ

4℃のNoble of Waterネックレス

お気に入りのネックレスやピアスは、ショップのように"魅せる"収納がおすすめです。ジュエリーボックスやスタンド、トレイなどのアイテムを使えば、"魅せる"収納がしやすくなります。また、小ぶりなピアスやネックレスも失くしにくくなるでしょう。

さらに、ネックレスとピアスをお気に入りの組み合わせごとに収納しておけば、毎日のジュエリー選びがより楽に。おしゃれにディスプレイすることで、身に着けていない時も楽しめて気分も上がります。

ネックレスとピアスのセットでいつものファッションにこなれ感を

4℃Noble of Waterのジュエリーを身に着けた女性

ファッションに華やかさを与えてくれるネックレスやピアスは、組み合わせて身に着けると統一感のあるコーディネートに仕上がります。「組み合わせるのが難しい」と感じるかも知れませんが、モチーフやカラー・素材などを揃えるとバランスが取りやすいでしょう。いろいろな組み合わせを試してみるのも楽しいですね。

はじめは、ネックレスとピアスがセットになっているものや、デザインが同じものから身に着けてみるのもおすすめです。いつものファッションにネックレスやピアスを組み合わせて“こなれ感”をプラスしてみませんか。

WHAT'S NEW