premium

know

choose

wear

present

column

know

清楚な輝きを放つ淡水パールを身に纏う。年代に合わせたパールのサイズ選びのコツ

November 16, 2020

清楚な輝きで多くの女性を魅了するパールジュエリー。アコヤ真珠や淡水パールなどさまざまな種類があり、それぞれに違いや魅力が存在します。今回は淡水パールにスポットを当て、その魅力を解説。淡水パールのジュエリーを身に着けたいシーンや、おすすめのジュエリーを紹介します。

サムネイル

アコヤ真珠から淡水パールまで。バリエーション豊かなパールの種類

パールにはさまざまな種類が存在します。淡水パールについて紹介する前に、主なパールの種類を確認しておきましょう。

アコヤ真珠

4℃のパールネックレスとピアス

アコヤ真珠はその名の通り、海水に生息するアコヤ貝から採れる真珠を指します。
日本では「和珠」と呼ばれ、昔から親しまれてきました。古いものでは、日本書紀や古事記にも真珠についての記載があります。アコヤ貝はそれほど大きな貝ではないため、そこから採れる真珠のサイズも約2mm〜約10mmほど。

真珠をつくる結晶が細かく、丸い真珠の多いのが特徴です。真珠のカラーはホワイトやクリームがかったピンクやグレー系のカラーもあります。

白蝶真珠

白蝶真珠はオーストラリアやフィリピン海域などの暖かい海に生息する白蝶貝から採れる真珠です。
白蝶貝はサイズが30cm以上になる場合もある大きな貝なので、大玉の真珠が多く採れます。透明感のある虹色の光沢から、白蝶真珠の貝殻は「マザー オブ パール」と呼ばれ愛されてきました。白蝶貝はジュエリーの他、ボタンや時計の文字盤などの用途にも使用されています。

白蝶真珠のカラーは母貝内側のカラーによって2つに分かれるのが特徴です。それぞれゴールドリップ・シルバーリップと呼ばれ、ゴールドリップからはゴールド系やイエロー系の真珠が、シルバーリップからはシルバー系やホワイトの真珠が採れます。

黒蝶真珠

黒蝶真珠はタヒチなどがある南洋の海に主に生息する黒蝶貝から採れる真珠です。
黒蝶貝も白蝶貝と同じく、大きいものでは30cm以上になることもある大きな貝なので、大玉の真珠が採れます。

黒蝶貝は内臓運動が活発で真珠の「核」がよく動きます。そのため、まん丸のラウンド型の他、不揃いなかたちのバロック型なども形成されやすいというのが特徴です。神秘的な天然のブラックカラーが魅力ですが、ほかにもグリーン系やグレー系、レッド系などの珍しいカラーもあります。

淡水パール

4℃のパールピアス

淡水パールはイケチョウ貝やヒレイケチョウ貝などの淡水に生息する二枚貝から採れる真珠です。
小粒のものが主流でしたが、養殖技術の向上で10mm以上の大玉も出回るようになりました。かたちはさまざまで、ラウンド型やバロック型に加え、しずくのようなかたちのドロップ型や楕円形のオーバル型など、バラエティー豊かなかたちを楽しめます。

淡水パールの基礎知識

ここからは淡水パールの魅力やお手入れ方法を紹介していきます。

淡水パールの魅力

淡水パールはやわらかくなめらかな輝きが魅力。比較的リーズナブルなものが多いので、さまざまなデザインやカラーのパールジュエリーを揃えやすいのも嬉しいポイントといえるでしょう。デイリーにパールを身に着けたい時や、カジュアルスタイルに合わせたい時にもおすすめです。

パールは6月の誕生石

身に着けるひとに幸せが訪れるといわれる誕生石。
淡水パールを含むパールはムーンストーンと並んで6月の誕生石です。パールの石言葉は「健康・無垢・長寿・富・純潔・円満・完成」など。その純白のイメージから、結婚などのお祝いごとの場面でパールジュエリーが贈られることもあります。

その他、「月のしずく」や「人形のなみだ」など、パールは美しく清らかなものに例えられることが多い宝石です。身に着けるひとを純粋でやわらかな輝きで包んでくれるでしょう。

淡水パールと他のパールの違いとは?

淡水パールと他パールの違いは、パールが採れる母貝の育つ環境です。川や湖などの淡水で育つ母貝からできるのが淡水パール、海水で育つ母貝からできるのがアコヤ真珠などの他パールです。母貝やパールが生成される環境は違いますが、過程はどちらも同じです。

淡水パールのカラー

4℃のパールピアスとネックレス

淡水パールのカラーは、清楚な光沢が美しいホワイト、淡くやわらかな輝きが魅力のピンク、優しく明るい艶が人気のオレンジなどバリエーションが豊富。服装に合わせて好きなカラーを選んで、トータルコーディネートを楽しめます。

淡水パールのお手入れ方法

4℃のリング

淡水パールはデリケートな宝石なので、お手入れ方法を押さえて大切に扱いましょう。

<日常のお手入れ>
身に着けた後は乾いた布で丁寧に汚れを拭き取ります。汗や化粧品が付着した場合は、水で濡らしたあとにしっかりと絞った布で優しく拭き取りましょう。また、水拭きをした後は日陰で乾かしてから保管します。

<保管方法>
保管時には湿気や乾燥に気を付けましょう。乾燥した場所から湿気の多い場所へ移すと膨張して、パールに亀裂が入ってしまうことがあります。さらに、紫外線も退色や変色の原因になりますので、光の当たらない場所に保管することが大切。また、淡水パールは傷が付きやすいやわらかな宝石なので、他のジュエリーと一緒に保管するのは避けましょう。

シーンを問わない淡水パールのジュエリー

上品な印象の淡水パールジュエリーはあらゆるシーンで身に着けることができます。ここでは、シーンに合わせたパールジュエリーのデザインをみていきましょう。

デイリーシーン

ピアスを着ける女性

先述したように、比較的リーズナブルな淡水パールのジュエリーはデイリーシーンでも身に着けやすいアイテム。やわらかな色合いなので、カジュアルやラフなスタイルにも合わせやすく、程よく品をプラスしてくれます。ちょっとそこまでのお出かけにもおしゃれに気を抜きたくない方には、さり気ない存在感が魅力の一粒パールネックレスやピアスがおすすめです。

デート・女子会

淡水パールを使ったジュエリーはカラーバリエーションが豊富なので、華やかさや可憐さを演出したいデートや女子会にもぴったり。また、モダンなデザインの淡水パールジュエリーを合わせてコーディネートに遊び心をプラスしてみるのも素敵ですね。淡水パールのやわらかな光沢を自由なスタイルで楽しみましょう。

フォーマルシーン

淡水パールジュエリーは冠婚葬祭などのフォーマルシーンでも活躍してくれます。ただし、フォーマルシーンではカラーやデザインにマナーがあるので注意が必要です。

結婚式で身に着ける時は、主役は新郎新婦であることをしっかりと心に留め、華美になり過ぎないシンプルなパールジュエリーを選びましょう。小さめの淡水パールを使用したジュエリーなら上品に仕上がりますよ。

また、お悔やみごとの席で淡水パールジュエリーを身に着ける時は、配慮を忘れずに。身に着けるのは小さめのパールが連なったシンプルなネックレスと一粒パールのピアス(イヤリング)のみにし、大玉パールや二連デザインのパールネックレスは避けるようにしましょう。カラーはホワイト・グレー・ブラックの中から選びます。

淡水パール選びの参考に。年代別のおすすめパールサイズ

パールは、大きさによっても印象が大きく異なります。また、年代ごとに似合うパールのサイズが存在するのもポイントです。似合うパールのサイズを選べば、品の良さや女性らしさをより高めることできるでしょう。

20代

大人の仲間入りをしてあまり年月が経っていない20代の女性には、7~7.5㎜程度の小ぶりなパールがおすすめ。小ぶりなパールをさり気なく身に着けていると、清楚で上品な雰囲気を纏うことができるでしょう。カジュアルスタイルに淡水パールジュエリーを組み合わせて、いつものコーディネートに上品さをプラスするのも素敵です。

30代

大人としての落ち着きが出始める30代には、8㎜程度のサイズのパールが似合う傾向です。20代の頃よりも少し大きめのものを選んで、パールの存在感をファッションに加えましょう。

淡水パールならフォーマルなどのかしこまった場だけではなく、カジュアルやオフィススタイルなど、デイリーで使いやすいのがポイント。普段のコーディネートに気軽に合わせて、大人らしい品の良さを演出してみてください。

40代

さまざまな経験を積んできた40代以上の女性は、8㎜以上の大ぶりなパールも似合います。パールは年齢を重ねるとともに大きなサイズが似合う傾向にあるともいわれているのです。

小ぶりなものを選ぶよりも、大きめサイズの淡水パールを身に着けてみるのがおすすめ。大人の華やかさを加えられるでしょう。ピアスやネックレスなど、顔の近くに身に着けるジュエリーを選ぶと、顔周りを明るく見魅せることができます。

清楚な輝きが魅力。4℃の淡水パールジュエリー

4℃にはモダンなデザインの淡水パールジュエリーが揃っています。その中でも特におすすめの淡水パールジュエリーを紹介。ぜひ、お気に入りのものを見つけてみてください。

曲線的なラインが美しいパールネックレス

K10イエローゴールド ネックレス

パールを囲む曲線的なラインが美しく印象的なネックレスです。立体感のあるデザインが、胸元に表情を与えてくれます。隣で輝くダイヤモンドも魅力的。エレガントでおしゃれな印象です。

ハートモチーフのパールピアス

K10ピンクゴールド ピアス

ピンクゴールドと淡水パールがやわらかな輝きを放つピアスです。ハートモチーフが女性らしさを引き立ててくれます。ダイヤモンドが煌めきが相まって、可愛さだけではなく上品さも高まるでしょう。

パールとダイヤモンドのブレスレット

K10イエローゴールド ブレスレット

イエローゴールドの2連チェーンに、パールとダイヤモンドが輝くブレスレットです。パールとダイヤモンドが手元をエレガントに魅せてくれるだけではなく、2連チェーンが手首を華奢な印象にしてくれます。手元に女性らしさをプラスしたい時におすすめです。

淡水パールの輝きが叶える上品スタイル

並ぶ4℃のパールネックレスとピアス

淡水パールのジュエリーは身に着けるだけでスタイルを上品に演出してくれる魅力的なアイテム。デイリーからフォーマルまであらゆるシーンで活躍してくれるので、ぜひお気に入りを見つけて大切に身に着けてくださいね。

WHAT'S NEW