premium

know

choose

wear

present

column

present

11月22日はいい夫婦の日。愛を伝えるプレゼントアイデアを紹介

November 20, 2019

11月22日は「いい夫婦の日」として、認知度が高まっています。プレゼントを送ったり何か特別なことをするカップルも増えてきていますが、妻に何をしてあげたらいいのか分からない、と悩む方も多いのではないでしょうか。ここでは、いい夫婦の日に妻を喜ばせるイベントやプレゼントのアイデアを紹介します。

サムネイル

いい夫婦の日って何?その由来は?

そもそもいい夫婦の日とは、どんな日なのでしょうか。

いい夫婦の日のはじまり

いい夫婦の日とは、11(いい)22(ふうふ)に語呂を合わせ、1988年に財団法人余暇開発センターによって、日本中の夫婦により素敵な関係を築いて欲しいという思いから、夫婦で余暇を楽しむゆとりのあるライフスタイルを提唱された日です。

1998年には、いい夫婦をすすめる会事務局が設立され、その後「パートナー・オブ・ザ・イヤー」や「いい夫婦川柳コンテスト」などのイベントも始まり、徐々に認知度も高まってきました。

理想の有名人夫婦

毎年一般のアンケートと社会背景をもとに選出される「パートナー・オブ・ザ・イヤー」では、世間が理想の夫婦と認めている有名人カップルが選ばれます。2019年度は、高橋英樹・高橋美恵子さん夫婦と東貴博・安めぐみさん夫婦が選ばれました。

過去には、西川きよし・西川ヘレンさん夫婦、中山秀征・白城あやかさん夫婦、杉浦太陽・辻希美さん夫婦、野村克也・野村沙知代さん夫婦、佐々木健介・北斗晶さん夫婦、ヒロミ・松本伊代さん夫婦、愛川欽也・うつみ宮土理さん夫婦、奥田瑛二氏・安藤和津さん夫婦、中村橋之助・三田寛子さん夫婦などが選ばれています。

いい夫婦の日に妻と過ごしたいおすすめイベント

いい夫婦の日を特別に過ごしたいと思っていたら、愛する妻の希望はとても大切です。「日本メンズファッション協会」がアンケート調査した、記念日に妻が過ごしたいイベントをもとにおすすめイベントを紹介します。

食事は演出次第でロマンティックに

記念日にパートナーから送られたいプレゼントでいちばん人気なのが「食事」です。形に残るプレゼントよりも思い出に残る食事が上回っているのは、夫婦ならではかもしれませんね。

夜景の綺麗なレストランは、ロマンティックな雰囲気を盛り上げてくれます。ドレスコードのある少し贅沢なレストランを選べば、何を着て行こう?と出会った頃のデートのようなワクワク感がよみがえるかもしれません。ベタな演出でも、女性は嬉しいものなのです。

旅行で非日常的な気分に

定番の旅行も人気です。11月は季節的にも過ごしやすく、クリスマスのように混まないので、温泉などのプチ旅行がおすすめ。いい夫婦の日の特別プランとして、妻に渡す花束や記念写真サービス、ワイン、割引価格などを用意している旅館もあります。

のんびりと非日常的に二人だけで過ごす時間を、感謝の気持ちを伝える機会にしてみて。

いい夫婦の日のスペシャルイベント

いい夫婦の日に毎年開催されているスペシャルイベントもあります。

いい夫婦の日記念ウォーク

夫婦で都内のパワースポットをウォーキングするイベントが毎年開催されています。運動好きのご夫婦にはぴったりのイベントではないでしょうか。毎年、健康に感謝しながら二人で歩けば、これからの思い出に刻まれていくことでしょう。

いい夫婦の日記念トーナメント・夫婦ボウリング大会

毎年恒例の夫婦ボウリング大会も開催されています。商品券などの景品もあるので、夫婦で爽やかな汗を流してみては?

いい夫婦の日に贈りたい妻が喜ぶプレゼントとは?

上記アンケート調査で「記念日にパートナーから欲しいプレゼント」としていちばん多かったのは「何でもいい」ですが、具体的な回答で多かったプレゼントを紹介します。

さり気なくジュエリー

いちばん多かった回答はジュエリーです。ですが長いお付き合いの夫婦ならすでに誕生日やクリスマス、結婚記念日などにジュエリーをプレゼントした経験があるのではないでしょうか。そこで高価過ぎず、さり気なく渡せるおすすめのジュエリーを紹介します。

シンプルで上品なホワイトゴールドネックレス

ホワイトゴールドネックレス プレゼント

ダイヤモンドが3石連なった上品なネックレス。すっきりとしたデザインながら零れるような煌めきを胸元に添えてくれます。

イエローゴールドの2連ブレスレット

デザインチェーンが輝く2連のブレスレット。繊細なデザインは女性をより上品に魅せてくれます。

軽やかに揺れるピンクゴールドピアス

K10ピンクゴールド ピアス

耳元で揺れるチェーンピアス。都会的で洗練された印象を与えるデザインは、大人の女性の魅力を引き立てます。

フェミニンなイエローゴールドイヤリング

K10イエローゴールドイヤリング

ストーンが煌めくイヤリング。優しい色使いはフェミニンな印象に。

実用的なバッグや財布も◎

バッグや財布など普段から持ち歩くアイテムも人気です。日常的に使うものだからこそ、愛する人から贈られたい気持ちもあるかもしれませんね。ですが好きなブランドや、バッグのタイプ・デザインにこだわりがある女性も多いのでリサーチは忘れずにしましょう。

スイーツで妻を笑顔に

スイーツが欲しいという回答も多く見られました。いい夫婦の日のスペシャルメニューとして、ハートやイチゴが2つ乗ったケーキなど、女性が喜びそうなスイーツがさまざまなお店で販売されています。ビジュアル的にも美しいスイーツに、花束を添えればパーフェクトな演出に。

いつまでも夫婦仲良くいるために

愛するパートナーとは、いつまでも夫婦仲良くしていたいと思うもの。明治安田生命が行った「いい夫婦の日に関するアンケート」を参考に、いつまでも夫婦仲良くいられるコツを読み解きます。

プレゼントの頻度が多い夫婦は夫婦円満

パートナーからの愛情を感じているグループはプレゼントをもらっている回数が多く、愛情を感じていないグループの2/3が年に一度もプレゼントをもらっていない、と回答しています。

物で愛情は測れないかもしれませんが、少なくともプレゼントをもらう回数が少ないことにより、配偶者からの愛情を感じないと思わせてしまう可能性があることは確かなようです。

妻が夫からいわれて嬉しい言葉

パートナーからいわれて嬉しい言葉は、男女ともに「ありがとう」でダントツで1位です。特に妻側が「ありがとう」を嬉しいと感じています。

続いて妻がいわれて嬉しい言葉は「感謝しています」「結婚して良かった」「よくやってくれて助かる」「あなたがいてくれて良かった」と続き、上位を占めています。

妻がいわれて嬉しいのは、感謝の言葉や存在価値を認める言葉だとわかります。

いい夫婦でいるためのコツ

夫婦円満のために必要なことは何か?という質問で、いちばん多かった回答は「よく会話をする」でした。次いで「感謝の気持ちを忘れない」「相手を尊重する」「家事に協力する」が続きます。

喧嘩をしてもその日のうちに仲直りをし、口をきかない状態が普通になるのはよくありません。つい、口にしなくても分かっているだろうと思いがちですが、相手の長所も短所も理解しつつ、相手の考えを尊重し、感謝の言葉を伝えるようにしましょう。

感謝の気持ちを表すことが本当のいい夫婦につながる

妻がもらって嬉しいプレゼントには、さまざまな回答がありますが、実際にいちばん多い回答は「何でもいい」でした。そして夫にいわれたい言葉はストレートに「ありがとう」です。

いちばん嬉しいのは、夫が妻を喜ばせようとして一生懸命考えたプレゼントや計画、つまり妻を思うその気持ち自体だといえるのではないでしょうか?
いい夫婦の日だけでなく、感謝の言葉を日々伝えることに、本当の意味でいい夫婦になるヒントが隠されています。

いい夫婦の日がおふたりにとってより良い夫婦になるための1日になりますように。

WHAT'S NEW