premium

know

choose

wear

present

column

凛とした煌きを纏う、ホワイトゴールドの魅力とおすすめピアス

March 13, 2020

凛とした煌きが美しい、ホワイトゴールドジュエリー。主張しすぎず、かつ顔周りに華を添えてくれるピアスが人気アイテムです。ここでは、ホワイトゴールドの魅力や疑問に答えるQ&Aに加え、ピアスの種類や4℃でおすすめのピアスも紹介していきます。

サムネイル

ホワイトゴールドとは?人気の理由

ホワイトゴールドとはどのような素材で、どんな点が人気なのでしょうか。ホワイトゴールドの魅力を見ていきましょう。

ホワイトゴールドとは

ホワイトゴールドは、カラーゴールドといわれるゴールドの一種です。ゴールド(純金)は柔らかいため、ピアスや他のジュエリーに加工するには強度が足りません。

そのため、割金と呼ばれる他の素材を金に混ぜて強さを出していきます。この割金によって、素材の色も変化しホワイトゴールドを含むカラーゴールドが生まれるのです。

ホワイトゴールドつくるための割金は、パラジウムなどの白い素材が使われる場合があります。割金を混ぜて強度を出し、仕上げに白色の金属である、ロジウムをコーティングすることで美しいホワイトゴールドが完成しています。

人気の理由

プラチナとホワイトゴールドは色が似ているので、同じ種類の素材だと思われることもあります。ですが、プラチナとホワイトゴールドはまったく違う素材で、それぞれによさがあります。

ここでは、ホワイトゴールドの良さにフォーカスし紹介していきます。

・プラチナよりもリーズナブルな価格で買える

プラチナ同様に、美しい白色の輝きが魅力のホワイトゴールド。実はプラチナよりも低価格で購入することができるのです。ホワイトゴールドは予算を抑えながら、洗練された輝きを身に着けられる点が人気のひとつです。

・軽いため、普段使いしやすい

プラチナとホワイトゴールドはどちらも他の金属と比べると比較的重さがあります。その中でもプラチナは重厚感が感じられる素材。両者を比べてみると、ホワイトゴールドの方が軽いのでできるだけ着けている感じを少なくしたい、軽さを重視したいという人にはホワイトゴールドが人気です。

・身に着ける女性をさわやかで気品のある印象に魅せてくれる

ホワイトゴールドの白色の輝きは、涼しげで凛とした印象です。控えめながら美しく、身に着ける女性をさわやかで気品ある印象に魅せてくれるため人気があります。

幅広い年代に似合う

清らかな輝きを放つホワイトゴールドは、幅広い年代に似合う素材です。30代40代女性には凛とした美しさを与えてくれ、50代以降の女性がホワイトゴールドのピアスを身に着けると顔周りが明るくなります。

年代を超えて女性を輝かせてくれるホワイトゴールド。お気に入りのピアスを持っておくと、永い間愛用できるという点も魅力です。

ホワイトゴールドの気になるQ&A

ピアスを買う前に知っておきたい、ホワイトゴールドに関してよくある質問3つを解説します。

ホワイトゴールドとシルバーの違いは?

ゴールドとシルバーはどちらも貴金属ですが、元々の素材も使われる割り金も違うまったくの別物です。ジュエリーとして加工されているシルバーは、純銀に他の金属7.5%混ぜたスターリングシルバー(シルバー925)が一般的。

純銀はとても明るい白色なため、シルバージュエリーはホワイトゴールドに比べるとより白いのが特徴です。また、ホワイトゴールドよりも変色が起こりやすい素材なので、お手入れをこまめにした方が良いでしょう。

4℃には独自の「4℃エターナルシルバー」という、変色しにくく、シルバー本来の白く美しい輝きを永く楽しめる素材がありますので、シルバーの変色が気になる人は、ホワイトゴールドや「4℃エターナルシルバー」も検討してみてください。

温泉や海でピアスを着けたままでよい?

純金は他の物質に触れても反応しない、非常に安定した素材です。ですが、温泉や海では基本的にジュエリーは外しておきましょう。ホワイトゴールドは割り金の物質に反応してしまうこともあるので、注意が必要です。

永くホワイトゴールドの美しさを保つためにも、以下の時にはピアスを外しておくことをおすすめします。

・海、温泉、プール

海水、硫黄、塩素に触れることが、変色の原因になることがあります。また、海やプールなど水中のアクティビティで石が取れてしまうことがあります。

・スポーツ

身体を動かすことで汗が触れ、変色の原因になることがあります。また、ジュエリーが運動の妨げになったり怪我の原因になったりすることもあります。

・入浴

入浴中に使用するシャンプーや入浴剤などが触れ、変色の原因になることがあります。体や髪を洗うため、紛失の可能性が高まります。

アレルギーは大丈夫?

ホワイトゴールドは金属である以上、金属アレルギーの可能性が否定できません。ホワイトゴールドのピアスを着けたあと、かゆみや赤み、腫れなど金属アレルギーらしき症状が出た場合は、早めに皮膚科で検査・治療をしてください。

気になる方は、事前にアレルギー検査をしてから身に着けるのが安心です。

着けやすいピアスの種類を見つけよう

お店に行くと、ピアスがずらりと並んでいます。デザインはもちろんのこと、着脱のしやすさもピアス選びの重要なポイントに。一般的に多く出回っている、人気なピアスの種類を紹介します。

スタッドピアス

耳に通すポストがまっすぐになっていて、後ろをキャッチで留めるタイプのピアス。ファーストピアスもこのかたちです。

着脱しやすいので、ピアス初心者の方にもおすすめ。また、さまざまなシーンで活躍する、耳たぶに収まるサイズのデザインのピアスも、スタッドタイプのピアスで多く販売されています。

フックピアス

Uの字になったポストを、耳にひっかけるタイプのピアス。ピアスに慣れてくると、簡単に着けられるため人気があります。

チャームが揺れる、デザイン性のあるピアスが多くつくられています。

アメリカンピアス

ピアスホールにチェーンを通すタイプのアメリカンピアス。華奢で揺れるデザインは、女性らしく見えると人気があります。

日常使いはもちろん、ドレスアップした時にも最適です。

4℃のおすすめホワイトゴールドピアス

4℃でおすすめのホワイトゴールドを使用したピアスを紹介します。

K10しずくピアス

オフィス 4℃ピアス

4℃で人気のあるしずくモチーフを使ったピアス。しずくの中に一粒のダイヤモンドをあしらったデザインは、身に着ける人を知的で上品な女性へと演出してくれます。

スタッドタイプです。耳たぶに収まる、小ぶりなデザインは幅広いシーンで活躍してくれるでしょう。

K10ダブルしずくピアス

女子会 4℃ピアス

繊細なホワイトゴールドのしずくモチーフが揺れる、洗練された印象のピアス。軽やかな動きのピアスの揺れで、ホワイトゴールドの凛とした輝きを引き立てます。

存在感もあるので、女子会やパーティーなど華やかな場所に着けて行くのもおすすめです。

K18アクアマリンピアス

パーティー 4℃ピアス

アクアマリン、フェルスパー、ダイヤモンドがさわやかに煌めく、女性らしい印象のピアス。

フェルスパーとダイヤモンドが連なり、しずくモチーフが揺れる美しい流れのデザインです。しずくモチーフのセンターには、ホワイトゴールドと相性がよいアクアマリンが煌めきます。

上品なデザインは、食事会やデートなどさわやかさを演出したい場面にピッタリです。

ホワイトゴールドのピアスで日常を輝かせて

上品な輝きで、女性を美しく魅せてくれるホワイトゴールド。ピアスは、普段使いしやすいデザインが多いのも嬉しいポイントです。

ご自分に合った種類を見つけるとピアス生活がより快適に。毎日着けていたくなる、お気に入りのホワイトゴールドのピアスを見つけてくださいね。

WHAT'S NEW