premium

know

choose

wear

present

column

choose

大人女子におすすめ!手元をおしゃれに飾るシルバーブレスレット

September 26, 2019

ジュエリー初心者でも取り入れやすいブレスレット。指輪やネックレスとは違った魅力があります。4℃のシルバージュエリーは変色しにくいエターナルシルバーを使った、シンプルなデザインと上品な輝きで大人の女性も使いやすいアイテムです。大人の女性におすすめのシルバーブレスレットやお手入れ方法をご紹介します。

サムネイル

意外と知らないシルバーとは?

シルバーは磨けば輝きが戻り、毎日お手入れをすることで愛着が増す素材。そんなシルバージュエリーの魅力をご紹介していきます。

シルバーが人気の理由

シルバージュエリーは柔らかい素材なのでジュエリーとして加工しやすい特徴があり、デザインが豊富に揃っているのも魅力。TPOに合わせて使い分けしやすく、重ね着けなどのアレンジがしやすいことも人気の理由です。

シルバーは空気に触れると硫化し変色していきますが、簡単なお手入れで輝きを取り戻せます。また専用のクリーナーを使ってお手入れすればさらに永く輝き続けてくれますし、お手入れをすると愛着も増します。

「SV950」と「SV925」の違い

加工しやすく、落ち着いた輝きが魅力のシルバーですが、純度100%では柔らかすぎてしまい傷がつきやすく、変色しやすいためジュエリーには向いていません。そのため銅など他の金属を混ぜてジュエリーに適したシルバー合金として使われます。

シルバージュエリーには「SV950」や「SV925」と刻印されていますが、こちらは銀の含有量を表しています。銀が全体の95%がSV950、92.5%ならSV925です。

SV925は加工しやすい上に硬度もあるためジュエリー素材として使われやすいシルバー合金です。スターリングシルバーとも呼ばれています。ジュエリーとしての硬度を保ったより純度の高いシルバー合金がSV950です。

4℃のエターナルシルバー

4℃では「混じりけのない本物の輝きを届けたい」という想いから、シルバー製品はSV950を中心に使用しています。その想いから誕生したのが2014年に発売された「4℃エターナルシルバー」です。

4℃が独自に開発したオリジナル素材で、高純度ながら変色しにくく、シルバー本来の美しい輝きを永く楽しめる素材です。4℃エターナルシルバーは、大切な人にこそ贈りたいジュエリーです。

シルバーブレスレットの選び方

4℃リング、ブレスレット

女性の手元を華やかにしてくれるブレスレット。毎日身に着けやすいシルバーのブレスレットは種類が豊富なので選ぶのに迷ってしまうかも。失敗しないシルバーブレスレットの選び方をご紹介していきます。

デザインはシンプルに

デザインが豊富なシルバーブレスレットは、落ち着いた輝きでファッションにも取り入れやすいアイテム。シンプルなデザインならどんなシーンやファッションにも合わせやすいのでおすすめです。華奢なチェーンのシンプルなデザインなら時計やブレスレットの重ね着けも楽しめ、ビジネスシーンでも気にせず着けられます。

美しく見える長さ

ブレスレットと手首の間に余裕があり華奢に見えるのは手首より+1~2cmの長さ。ゆったりサイズで女性らしく見えるのが+3㎝だとか。見た目にはそれほど差を感じませんが、長くなると引っかけやすくなるので、毎日着けるなら短め、おしゃれ用には長めなど用途に合わせて選ぶのもおすすめです。

ブレスレットのサイズ選びに失敗しないためにもサイズを測ってから購入しましょう。
サイズは手首の一番細い部分を測ります。メジャーがない時は紐を代用するのも○。アジャスター付きなら調整ができるのでサイズが心配な人におすすめです。

一連か二連か

デザインだけでなく、一連と二連でも手元の印象は変わります。上質な素材とシンプルなデザインの一連ブレスレットは、女性らしく華奢な手元に魅せてくれます。重ね着けなどアレンジを楽しめるのも一連ブレスレットの魅力。

二連ブレスレットはそれだけで手元に華やかさを演出してくれます。重ね着け初心者さんは二連ブレスレットから試してみるのもおすすめです。

手元を華やかにしてくれる4℃のシルバーブレスレット

4℃のシルバーブレスレットはオリジナル素材のエターナルシルバーを使用。女性を美しく魅せてくれるシンプルで上品なデザインだから、どんな女性にもぴったりの1本が見つかるはず。

3つのストーンが輝く2連ブレスレット

エターナルシルバー ブレスレット

あずきチェーンに3つのストーンがキラキラと輝く上品な印象のシルバーブレスレット。2連になっているチェーンが重ね着けのようにおしゃれな手元を演出してくれます。素材は変色しにくい4℃オリジナルのエターナルシルバー。

大人かわいいシルバーブレスレット

シルバー ブレスレット

ピンクシルバーのハートモチーフが大人かわいい2連チェーンのブレスレット。キラキラと輝くストーンとハートモチーフで華やかに魅せてくれます。

凛とした輝きが女性らしいブレスレット

エターナルシルバー ブレスレット

爽やかなブルーのアクアマリンとストーンの輝きが品のある女性に魅せてくれるブレスレット。華奢な2連チェーンが女性らしさを演出。シンプルなデザインなので、仕事でもデイリーでも使いやすいアイテムです。

2種類の宝石が輝くブレスレット

【11月誕生石】シルバー ブレスレット

11月の誕生石「シトリン」と「ダイヤモンド」が煌めくブレスレット。明るく輝くイエローゴールドのコーティングは、女性らしく華やかな手元を演出。シンプルで永く愛用できるデザインです。

ピンクゴールドが女性らしいブレスレット

【1月誕生石】シルバー ブレスレット

1月の誕生石ロードライトガーネットとピンクゴールドの色味が女性らしい優しい手元にしてくれるブレスレット。1月の誕生石は「大切な人との絆を深めてくれる」という意味があるのでプレゼントにもおすすめです。

シルバーは毎日のお手入れが大切

シルバージュエリーを楽しむためには、毎日のお手入れで輝きをキープするのも大切です。正しいお手入れ方法でシルバージュエリーを永く楽しみましょう。

シルバーが変色した時は?

シルバージュエリーの変色を「酸化」と思っている人もいますが、正しくは「硫化」です。銀が硫黄と反応して硫化膜をつくるのが硫化。硫黄は空気中や水などにも極わずかですが含まれています。使用せずに保管していても変色してしまうのはそのためです。

毎日のお手入れで輝きをキープ

シルバーの変色を防ぐためには、毎日のお手入れが大切です。使用後はそのままにせず、柔らかい布で拭いてから、空気に触れないように1点ずつ袋に入れて保管してください。使用していないシルバージュエリーも、空気に触れるだけで徐々に変色するため定期的なお手入れで輝きをキープするのが大切。

それでも変色してきたら

「毎日お手入れしているのに変色気味に…」そんな時は液体クリーナーやシルバー磨きクロスを使ってお手入れするのがおすすめ。拭くだけでは落ちない汚れはシルバー磨きクロスで磨くと綺麗になります。

硫化して変色しまったらシルバー専用の液体クリーナーが簡単に輝きを取り戻してくれます。シルバージュエリーを液体クリーナーに1分程漬けたら、流水ですすぎ、乾いた柔らかい布で水分をしっかり拭き取るだけで輝きが戻ります。

また永く愛用するためには購入したお店で定期的にクリーニングするのもおすすめです。4℃では全店で無償洗浄をしてくれるので、年に1度はプロにお任せするのもいいですね。

4℃のブレスレットで大人の手元を華やかに!

4℃ジュエリー

大人の女性にはファッションやシーンを選ばないブレスレットが便利です。シルバーブレスレットは手元でさりげなく輝き、上品な華やかさを演出してくれるアイテム。

4℃のシルバージュエリーは特殊な製法でつくられたエターナルシルバー。変色しにくいので美しい輝きを永く楽しむことができます。

4℃のブレスレットはシンプルで華奢なデザインが多く、ファッションやシーンを選ばず合わせやすいため、ひとつは持っておきたいマストアイテムです。

WHAT'S NEW