premium

know

choose

wear

present

column

choose

オケージョンから日常まで。あなたを輝かせるパールピアス

January 8, 2020

身に着ける女性を上品に魅せてくれるパールジュエリー。さまざまなシーンに使えることもあり、幅広い年代の女性から人気があります。そして、数あるパールアイテムの中でも顔周りに華を添えてくれるのがピアスです。ここでは、パールピアスの選び方やサイズ、4℃のおすすめパールピアスを紹介します。

サムネイル

オケージョンに合わせるパールピアス

「ひとつは持っておきたい」と大人の女性に人気のパールピアス。まずは、どのようなオケージョンで使えるのかをみていきましょう。

入学式・卒業式

一粒パールが定番

入学式や卒業式は子供が主役の行事です。そのため母親はコーディネートを上品にまとめると良いでしょう。そんな場面で定番ジュエリーとして活躍してくれるのが一粒パールのピアスです。色は優しげなホワイトがおすすめ。パールの温かみのある輝きが式典によく合います。シンプルなパールネックレスと組み合わせてほどよい華やかさをプラスしましょう。

サイズは6mmから8mmがおすすめ

入学式・卒業式で身に着けるパールピアスは、耳に収まる華奢な直径6mmから8mmサイズが最適です。このサイズですと、カジュアルになりすぎず、また、派手にもなりすぎず清楚な印象を演出してくれます。

結婚式

パールは結婚式に最適

結婚式でホワイトは「花嫁の色」と呼ばれており、ウェディングドレスや小物などにホワイトを使うことが多いため、ゲストは基本的にこのカラーの着用を控えます。しかし、その中でもパールはゲストも着用してもよいとされています。ドレスのカラーやデザインに合わせてパールピアスを選べば、フォーマルな場にぴったりの上品なスタイルが完成します。

上品なデザインを選ぶ

結婚式は花嫁が主役。そのため、花嫁より華美にならないようなジュエリー選びがマナーです。大ぶりなピアスや揺れるタイプは控え、顔周りを明るくする一粒パールピアスや華奢なピアスを身に着けて参加するのがおすすめです。

パーティー

一粒パールから揺れるタイプまでOK

一粒パールから揺れるタイプまで、パーティーでは服装に合わせてさまざまなタイプのパールピアスを楽しむことができます。ベーシックなデザインや、モダンなデザインのピアスであれば女性らしい柔らかさを引き出してくれるでしょう。

色や形も楽しめる

カラーパールやバロックパールなど、個性的なパールもパーティーにうってつけ。色違いのパールを合わせたデザインや大きさ・かたちの違うパールを組み合わせた技ありパールピアスでおしゃれを楽しむのも素敵ですよ。

ブラックフォーマル

一粒パール以外は避ける

お葬式などは悲しみの席なので、ジュエリーは基本的に結婚指輪以外身に着けてはいけないものとされてきました。しかし、現在では小ぶりの一粒パールピアスや一連のパールネックレスも身に着けて良いという風潮が主流となっています。パールは涙の象徴ともいわれており、結婚指輪以外でお葬式に身に着けられる唯一のジュエリーなのです。
一粒パールピアスを身に着ける際は、カジュアルにならず、かつ華美になりすぎない、6mmから8mmサイズのものが良いでしょう。

パールピアスを着けない選択肢も

パールネックレスと合わせてみて、華美に感じられたらピアスを身に着けるのは控えましょう。お葬式にはピアスを着けて行かなくても問題はありません。

サイズ別でみるパールピアスが与える印象

さまざまな大きさがあるパール。パールピアスが与える印象をサイズ別にみていきましょう。

5mm

5mmパールは小ぶりで清楚な印象。小さめのパールピアスは日常使いやちょっとしたお出かけなどカジュアルに使えるサイズです。シーンやスタイル問わず合わせやすく、可憐さも演出できます。パールピアスデビューをする時には、5mmサイズからチャレンジしてみるとしっくりなじんでくれるでしょう。

6~8mm

6~8mmのパールは、小さすぎず大きすぎないほどよいサイズで上品な印象。結婚式や入学式など、オケージョンスタイルが必要な世代に重宝するでしょう。また幅広い年代に似合うサイズなので、「どの大きさが合うかわからない。」という時には、6~8mmのサイズを基本としたピアス探しがおすすめです。

9mm

9mmのパールは大ぶりで華やかな印象。存在感があるため、パーティーや着飾ったお出かけに着けていくのに向いています。また、カジュアルな服装にあえて9mm以上の大粒パールを合わせるスタイリングもおしゃれにきまりますよ。

普段のコーディネートに合わせるパールピアス

パールピアスは日常生活でも大活躍するアイテムです。普段のスタイルにも合わせやすいパールピアスのデザインを紹介します。

カジュアルコーディネート

1年を通して使えるパールピアスは、シンプルなTシャツやセーターなどのカジュアルなコーディネートを上品でリッチに魅せてくれます。カジュアルな服装に合わせるパールピアスは、ご自分らしさが出せるデザインや、トレンドのかたち、存在感のあるサイズなどがおすすめです。遊び心のある、パールピアスを楽しみましょう。

オフィスコーディネート

会社によってジュエリーの規定はさまざまですが、基本的に一粒ピアスや小ぶりでシンプルなパールピアスはきちんとした印象があります。仕事の邪魔にならない程度の小さなパールピアスで、揺れないタイプであれば好感を持たれやすいので、オフィスコーディネートにもおすすめです。パールピアスが、顔を明るく魅せ、柔らかい表情を引き出してくれるでしょう。

食事会コーディネート

いつもよりちょっとおしゃれをして出かけたい食事会は、繊細なデザインのパールピアスでエレガントに。仕事帰りの食事会の場合は、洗練された印象のパールピアスを合わせると華やかな印象を演出できます。

女子会など写真をたくさん撮る食事会の時には揺れるパールピアスや、大ぶりのパールピアスで存在感や華やかさをプラスしましょう。

4℃でおすすめのパールピアス

オケージョンにも普段使いにもおすすめしたい、4℃の洗練パールピアスを紹介します。

一粒パール ピアス

K18イエローゴールド ピアス

グレーのアコヤパールの一粒ピアス。キャッチはグレーのアコヤパールよりも一回り大きめの淡水パール付きです。キャッチを前に着けてリバーシブルに使えるのも嬉しいポイント。

前から見ても後ろから見ても楽しめるおしゃれなデザインなので、アップヘアをする時にぜひ身に着けていただきたいピアスです。

2WAYパールピアス

K10イエローゴールド ピアス

2連パールのスタッドピアスと、しずく型フープがセットになったデザインピアス。しずく型フープをはずせば、2連パールのみのスタッドピアスとしても使える2WAY仕様です。2連パールのみであれば、清楚で上品な印象に。揺れるしずく型フープを合わせると女性らしさのある華やかな雰囲気へと変化します。


しずく型フープには、縦に4つのチェーンが付いているのでお好みの長さで楽しむことができます。仕事でもプライベートでも使いやすいデザインが魅力です。

三粒アコヤパール ピアス

K18イエローゴールド ピアス

大きさの異なる三粒アコヤパールが遊び心をプラスしてくれるピアス。イエローゴールドの輝きとアコヤパールの光沢が相まって、華やかな印象に。お出かけやパーティーなど、幅広いコーディネートに合わせることができます。

上品に輝く純白のパールピアス

パールピアスはオケージョンから普段使いまで幅広く身に着けられるおすすめのアイテム。小ぶりのパールは可憐さを、大ぶりのパールは華やかさを演出してくれます。ご自分にぴったりのサイズやデザインを選べば、永く寄り添ってくれる頼もしい存在に。4℃では定番のデザインからモダンなものまで、デザインが豊富に揃っているのでお気に入りにきっと出逢えるはず。ぜひ永く愛せるパールピアスを見つけてくださいね。

WHAT'S NEW