premium

know

choose

wear

present

column

column

洗練された大人の女性を演出する人気の18金ネックレス

September 2, 2019

女性の首元を飾る18金のネックレス。その上質な輝きは、品のある大人の女性を演出してくれます。実は18金にはイエローゴールドやホワイトゴールドなど、カラーバリエーションが複数あるのをご存知でしたか?今回は、18金の特徴やお手入れ方法、4℃の人気の18金ネックレスをご紹介します。

サムネイル

18金の特徴とカラーバリエーション

18金は「K18」と表記され、金にほかの金属を配合した割合を表しています。ほかの金属を混ぜていない純金は、24金(K24)といいますが、ジュエリーで使うには柔らかすぎる金属です。では、18金はどのような特徴を持っているのでしょうか。

18金の特徴

18金とは、金の含有率が75%のものを指します。純金はジュエリーとして加工するには柔らかすぎますが、銀や銅、亜鉛、パラジウムなどの金属を配合することによって強度や硬度をアップさせることができ、カラーバリエーションも楽しむことができます。

カラーバリエーション

同じ18金でも、配合する金属の種類や割合によって、色合いがまったく違ってきます。カラーゴールドにはさまざまな色の種類があり、金本来の色に近いイエローゴールドや、プラチナのような色味のホワイトゴールド、肌なじみがよくフェミニンな色合いのピンクゴールドなどが代表的で、それぞれYG、WG、PGと表記されます。

ほかにも、レッドゴールド(RG)やグリーンゴールド(GG)、シャンパンゴールド(CG)など、カラーバリエーションは豊富です。

4℃の人気18金ネックレス【イエローゴールド】

金本来の色合いを楽しむことができる、イエローゴールド。その輝きは華やかでゴージャスな印象があり、女性からの人気も高い素材です。イエローゴールドのジュエリーは、イエローベースのお肌や日焼けしたお肌によく映えます。

ラインネックレス

K18イエローゴールド ネックレス

艶やかなイエローゴールドのラインのネックレスは、上品な輝きが特徴です。さらに、ラインの端でさり気なく煌めくダイヤモンドが可憐で、女性らしい印象を与えてくれます。

バーネックレス

K18イエローゴールド ネックレス

イエローゴールドの輝きが美しい、スタイリッシュなストレートバーが揺れるネックレス。揺れるたびにきらめく、バーに施されたダイヤモンドが華やかな印象を与えてくれます。

しずくモチーフネックレス

K18イエローゴールド ネックレス

流れるようなしずくモチーフのやさしい曲線に華やかなダイヤモンドを配した、女性らしい印象のネックレス。リバーシブルで楽しめるデザインです。

また、アジャスターでチェーンの長さをアレンジできるので、洋服やヘアスタイルに合わせて変化を楽しむことができます。

4℃の人気の18金ネックレス【ピンクゴールド】

やわらかな色合いで人気のピンクゴールド。やさしくあたたかみのあるピンクゴールドは、女性らしいかわいらしさを演出します。肌なじみのよい色なので、普段のコーディネートにも積極的に取り入れたいジュエリーです。

オープンハートネックレス

K18ピンクゴールド ネックレス

ピンクゴールドのオープンハートの中央で、大粒のダイヤモンドが揺れて煌めくネックレス。存在感のあるやさしい輝きが、胸元を女性らしく演出します。

フラワーモチーフネックレス

K18ピンクゴールド ネックレス

ダイヤモンドをちりばめたフラワーモチーフが可憐で美しいネックレス。胸元に花が咲いたような華やかさで、大人なフェミニンさを演出してくれます。

ダブルループネックレス

K18ピンクゴールド ネックレス

ピンクゴールドのループがやさしい印象のネックレス。胸元で軽やかに煌めくループに、ダイヤモンドの輝きがエレガントさを添えています。

4℃のジュエリーにおいて人気のモチーフである「ダブルループ」については、是非こちらの記事もご覧ください。

4℃の人気の18金ネックレス【ホワイトゴールド】

プラチナのような白く美しい輝きのホワイトゴールド。上品で涼し気な印象のホワイトゴールドは、洗練された大人の女性を演出します。どんなコーディネートにも合わせやすいところも魅力です。

ラインネックレス

K18ホワイトゴールド ネックレス

ダイヤモンドのゴージャスなラインが、胸元を華やかに彩るネックレス。ホワイトゴールドの凛とした輝きがスタイリッシュで、気品のあるデザインです。

一粒ネックレス

K18ホワイトゴールド ネックレス

ダイヤモンドが胸元で華やかに煌めく一粒タイプのネックレス。ホワイトゴールドがダイヤモンドを取り囲むベゼルセッティングで、清楚な印象に。

しずくモチーフネックレス

K18ホワイトゴールド ネックレス

大粒のダイヤモンドがしずくの中で揺れる、エレガントなネックレス。ホワイトゴールドの美しい輝きが、気品溢れる清楚な胸元を演出します。

18金ネックレスのお手入れ方法

4℃ ジュエリー

お気に入りのジュエリーは、永く愛用したいですよね。そのためには、素材に合わせたお手入れをすることが大切です。18金のネックレスは、どのようにお手入れすればよいのでしょうか。

変色の原因

化学的に安定している金は、酸化しにくく汚れにくいという特徴があります。汚れに強い18金のジュエリーですが、長く使い続けているうちに変色してくることがあります。変色の原因は、ジュエリーについた皮脂や汗、ホコリなどの汚れ。ジュエリーに残ってしまった皮脂などの汚れが酸化することで、変色してしまうのです。

変色を予防するには?

18金のジュエリーを、変色を気にせず使い続けるには、日々のお手入れが大切です。一度身に着けたジュエリーには、どうしても皮脂や汗がついてしまいます。ジュエリーボックスなどにしまう前に、汚れを落としておきましょう。やわらかい金のお手入れは、傷をつけない配慮も大切。ガーゼなどのやわらかい布を使って、汚れをふき取ります。

金は水に強くさびにくいので、軽く水洗いしても大丈夫。水洗い後は、水気をよくふき取り、しっかり乾かすようにしてください。また、水には強い金でも、さまざまな成分が入っている温泉などの水では変色してしまう可能性があるので、温泉に入る際はジュエリーを外すことをおすすめします。

変色してしまったら?

すでに変色してしまった18金のジュエリーは、どうすればよいのでしょうか。落とし方はいろいろありますが、簡単にできる方法をご紹介します。ただし、天然宝石がついているジュエリーは要注意。天然宝石には不向きな方法もあるので、天然宝石に合わせてお手入れ方法を選んでください。

【中性洗剤】
ぬるま湯に中性洗剤を1:1の割合で混ぜ、5分ほどつけ置きします。水の中で軽く振って汚れを落とし、水から取り出してやわらかい布で水分をよくふき取ります。また、汚れがひどい場合は、やわらかい歯ブラシなどで軽くブラッシングして汚れを落とします。

【金専用のクロス】
金を磨くための専用のクロスが販売されているので、それを使って磨いてみましょう。傷をつけることなく汚れを落とし、美しいツヤをよみがえらせてくれます。

【ジュエリーショップ】
家庭でお手入れする方法もありますが、自分でケアするのが不安な方や汚れがひどい場合には、ジュエリーの専門家にお願いするのがおすすめです。ジュエリーの場合は、購入店でクリーニングを受けられることが多いです。
4°Cの場合、全国どの店舗でもジュエリーのクリーニングを受けることができます。ぜひ活用してみてくださいね。

正しい保管方法

ほかのジュエリーと接することで傷ついてしまう可能性があるため、ジュエリーは個別に収納するのがおすすめです。ネックレスはチェーンがからまりやすいので、伸ばした状態での保管が望ましいでしょう。

ジュエリーボックスなら、細かい仕切りややわらかな内装でジュエリーを守ってくれるので、安心して保管できます。収納前には、やわらかい布で汚れをふき取っておくことが大事です。

一生モノの18金ネックレスを見つけて

上質な18金のネックレスは、チェーンの長さ、モチーフによって上品さを保ちながらも様々な印象に。デザインも豊富な4℃の18金ネックレスなら、きっとお気に入りが見つかるでしょう。お手入れにも注意して、末永くお付き合いしてください。

WHAT'S NEW