premium

know

choose

wear

present

column

present

プレゼントを贈るなら繊細なピアスに想いを添えて

November 16, 2020

手軽に身に着けられて、おしゃれな印象に魅せてくれるピアスはプレゼントにもぴったり。相手の好みや、ファッションに合うピアスを贈ればきっと喜んでもらえるでしょう。今回はプレゼントにピアスを選ぶ際のポイントやおすすめのデザイン、相手に喜んでもらえる渡し方を紹介します。

サムネイル

プレゼントにピアスを贈る意味とは?

4℃の3種のピアス

プレゼントにピアスを贈ろうと考えているなら、その意味やピアスの歴史について知っておきましょう。そうすることで、プレゼントするピアスがより想い入れのあるものになるかもしれません。

知っておきたいピアスの歴史

4℃のゴールドのチェーンピアス

ピアスを身に着けるようになったのは紀元前と古く、古代エジプトやペルシア帝国の遺跡からもピアスが発見されています。今はファッションアイテムとして浸透していますが、昔は魔除けのために身に着けられていました。日本でのピアスの歴史も古く、縄文時代の遺跡からピアスが見つかっています。この時代は、ピアスをお守りやお祝いの意味で身に着けていたようです。

ピアスに込められた意味

4℃のフープピアスとチェーンピアス

現在でもファッション的な意味合いに加え、お守り感覚でピアスなどのジュエリーを身に着ける女性は多いようです。恋人へ「いつも自分を身近に感じてほしい」という想いを込めて、ピアスを贈ってみてはいかがでしょうか。

また、セットのピアスを男性は左、女性は右に片方ずつ身に着けると、ふたりの絆をつなぐなどの意味を持つといわれています。シンプルなデザインであれば男性も身に着けやすいので、片方のピアスの意味とともにプレゼントするのも素敵ですね。

石言葉を込めたピアスを贈る

美しい宝石が煌めくピアスをプレゼントするなら、石言葉もチェックしておきましょう。宝石はそれぞれ、特別な意味合いのある石言葉を持っています。例えば、ダイヤモンドの石言葉は「永遠の絆・不変・純潔」で、大切なひととの絆を固く結ぶといわれています。このように、相手のイメージや、伝えたいメッセージに合う石言葉からピアスを選ぶのも喜ばれそうですね。

また、贈る相手の誕生石が輝くピアスをプレゼントするのもおすすめ。自分の誕生月の宝石は幸せを運んでくれるといわれているので、プレゼントにぴったりです。

ピアスをプレゼントする時のポイント

プレゼントとして人気の高いピアスですが、いくつか注意しておくべきポイントがあります。ここでは、ピアスを贈る際に押さえておきたいポイントをみていきましょう。

ピアス穴はあいている?

ファッションアイテムとして愛用者が増えているピアスですが、耳にピアス穴をあけていない女性も多いので注意が必要です。また、長い期間ピアスを身に着けておらず、穴が閉じてしまっている場合もありますので、こちらもチェックしておきましょう。最近では、ピアスをイヤリングに変換できるイヤリングコンバーターを使用したり、ピアスをイヤリングに作り替える方も増えていますが、ものによっては変換や作り替えができないデザインもあります。ピアスを購入する前に、相手が日常的にピアスを身に着けているか確認しておきましょう。

おしゃれなデザインのイヤリングも多いので、もしピアス穴があいていない場合はイヤリングがおすすめです。店頭にピアスしか出ていない場合も、気に入ったデザインがあれば、まずお店に相談してみましょう。同じデザインや似たデザインのイヤリングを紹介してくれるかもしれません。

金属アレルギーがないかチェック

普段からピアスを含む金属製のジュエリーを身に着けていないひとは金属アレルギーの可能性があります。その場合、金属アレルギーの有無を確認してからプレゼントを用意するようにしましょう。

また、樹脂製のピアスなどにも注意が必要です。金属アレルギーほど多くありませんが、合成樹脂などに反応してしまうレジンアレルギー(プラスチックアレルギー)のひともいるので、こちらも確認してから購入する必要があります。

相手の好みをリサーチしよう

ピアスは目に留まりやすく顔周りの印象を左右するので、相手の好みのデザインを選びましょう。大ぶりのピアスは華やかな存在感が魅力ですが、好みが分かれてしまうことも。また、重いピアスは耳が痛くなることもあるので注意が必要です。

ピアスを贈る相手の好きなカラーやモチーフ、普段から身に着けているジュエリーの雰囲気をチェックしておけば、デザイン選びで迷うことが少なくなります。また、愛用しているジュエリーのブランドや愛読しているファッション雑誌を参考にするのも良いでしょう。

さまざまなファッションを着こなすおしゃれなひとで好みが掴めない場合は、どんなコーディネートにもあわせやすいシンプルで華奢なデザインがおすすめ。耳もとで上品に輝くシンプルピアスなら、オンオフ問わず身に着けられるので、永く愛用してもらえます。

プレゼントのピアスは渡し方にもこだわって

ピアスをプレゼントする時は、渡し方も工夫してみてください。思い出に残る場所や演出、気持ちを伝えるアイテムにこだわれば、彼女にもより一層喜んでもらえるはずです。

プレゼントを渡す場所やタイミング

輝く街のイルミネーション

記念日や誕生日など、特別な日のプレゼントは渡す場所も事前にしっかりと考えておきたいもの。煌めくイルミネーションの前やおしゃれなレストラン、ふたりきりになれる夜景スポットなどロマンチックな場所がおすすめです。ディナーの最後や別れ際など、ふたりの気持ちが高まっているタイミングでプレゼントを渡しましょう。

相手が喜ぶサプライズ演出

マカロンがのったピンクのケーキ

プレゼントを渡す時にサプライズ演出があれば、ふたりの素敵な思い出として記憶に残ります。ディナーデートの時にプレゼントを渡すならば、サプライズ演出をしてくれるレストランを予約しておくと良いでしょう。良い雰囲気の時にケーキやメッセージプレートと一緒にプレゼントを持ってきてくれるなど、雰囲気づくりのサポートをしてくれます。

また、さり気ないものであってもサプライズは嬉しいもの。彼女が寝ている間に、枕元にそっとプレゼントを置いておけば、朝起きた時に彼女の喜ぶ笑顔が見られるはずです。

気持ちが伝わる+αのプレゼント

テーブルに置かれた赤いバラの花束

ピアスに添える+αのプレゼントを用意しておけば、より一層喜んでもらえます。添えるプレゼントは高価なものではなく、メッセージカードや花束など気持ちが伝わるものがおすすめです。時間があればメッセージカードに写真を貼ったり、シールやマスキングテープなどで飾り付けたりしてフォトアルバム風にするアイディアも良いですね。

かわいいものが大好きな彼女には、フラワーギフトで想いを伝えましょう。彼女のイメージを伝えてアレンジしてもらうのも素敵です。

繊細な4℃のピアスをプレゼントしよう

フェミニンな4℃ピアス

4℃には贈る相手に喜んでもらえる、繊細で上品なピアスが揃っています。彼女の魅力が引き立つ上質なピアスを見つけてください。

ダイヤモンドが輝くしずくモチーフピアス

K18イエローゴールド ピアス

優美なカーブが美しいしずくモチーフのピアス。可憐で甘すぎないデザインは、大人の女性へのプレゼントにおすすめです。ダイヤモンドがクリーンな輝きを放ち、耳元に華やぎを添えます。眩いイエローゴールドの色合いはさまざまなコーディネートに合わせやすいので、いつもそばに身に着けてもらえるでしょう。

1石ダイヤモンドとホワイトゴールドのピアス

K18ホワイトゴールド ピアス

ダイヤモンドとホワイトゴールドが耳元で上品に輝くピアス。シンプルな1石ダイヤモンドはさまざまな服装に合わせやすく、プレゼントすればシーンを問わず活躍するでしょう。さり気ないおしゃれを好む女性におすすめです。

立体ハートモチーフのピアス

K18ピンクゴールド ピアス

立体的なハートモチーフが遊び心を感じさせるピアス。サイドにほどこされたダイヤモンドの輝きが上品さを引き立て、大人っぽく身に着けられます。フェミニンなスタイルを好む女性に贈れば喜んでもらえるでしょう。

プレゼントのピアスに想いを込めて

あらゆるシーンで身に着けやすいピアスはプレゼントとしても人気のアイテム。今回紹介したポイントを押さえてピアスを選び、渡し方にもこだわることで、きっと相手に喜んでもらえるでしょう。大切な恋人に会えない時間もそっと寄り添うピアスや、身に着けることで気分が上がるピアスを贈ってみてはいかがでしょうか。

WHAT'S NEW