premium

know

choose

wear

present

column

know

お守りのような誕生石ジュエリーを、いつもあなたの側に

June 17, 2019

身に着けると災いから身を守り、幸せを運ぶといわれる誕生石。この記事では各月の誕生石と、それぞれの石が持つ意味についてご紹介します。品質にこだわり、本物の美しさを追求した4℃の誕生石ジュエリーを、お守りのようにいつもあなたの側に。

サムネイル

1月から12月まで、それぞれの月に当てはめた守護石である「誕生石」。その起源は聖書の時代までさかのぼるともいわれます。

誕生石には、災いを避け幸福をもたらす力があると信じられてきました。ジュエリーとしての美しさはもちろんですが、自分の誕生石に特別な愛着を感じる方も多いのではないでしょうか。

各月の誕生石と、それぞれの石が持つ意味

古来、装身具としてだけでなく不思議な力を持つ護符としても愛されてきた誕生石。ここでは、各月の誕生石が持つとされる力と、その魅力についてご紹介します。

1月 ガーネット 実り・繁栄・真実

和名では「ザクロ石」と呼ばれるガーネットは、実りを象徴する石。
努力を成功へと導くパワーを持ち、試験や仕事など、成果を発揮したい時に力を貸してくれると言われています。変わらぬ愛を育み、絆を深めてくれる石としても人気があります。

1月誕生石ガーネットのネックレス

ロードライトガーネットとダイヤモンドが輝く華やかな印象のネックレス。

2月 アメシスト 真実の愛・心の平和・誠実

「愛の守護石」と呼ばれるアメシストは、真実の愛を守り抜く力を持っているとされます。気持ちを落ち着かせ、心に安らぎと癒しを与えてくれる石でもあります。

アメシストの気高く高貴な紫色は、人の心を惹きつけます。
宝石の愛好家で知られるロシアの女帝エカテリーナ2世も、アメシストを好んで身に着けたそうです。

2月誕生石アメシストのネックレス

アメシストが揺れながらさわやかにきらめく、しずくモチーフのネックレス。

3月 アクアマリン 幸福・富・聡明

ラテン語で「海の水」を意味するアクアマリン。夫婦・友人・家族など、さまざまな人間関係に潤いをもたらすとされる石です。また、激情をやわらげ、冷静にさせてくれる力があるともいわれます。美しい海を思わせる水色で、中世ヨーロッパでは航海の無事を祈るお守りとして用いられました。

アクアマリンの清らかで爽やかな輝きは、石言葉のとおり、聡明な女性によく似合います。

3月誕生石アクアマリンのネックレス

鮮やかなアクアマリンの色合いが印象的な、しずくモチーフのネックレス。

4月 ダイヤモンド 永遠の絆・不変・純潔

その輝きと圧倒的な美しさから、宝石の王様と呼ばれるダイヤモンド。不屈の精神の象徴とされ、身に着けると困難を乗り越える力をくれるといわれています。

変わらぬ愛を育み、永遠の絆を結んでくれる石として、結婚指輪にも多く用いられます。

4月誕生石ダイヤモンドのネックレス

デコルテに沿って美しいアーチを描くダイヤモンドネックレス。

5月 エメラルド 夫婦愛・幸福・安定

エメラルドは「愛の象徴」とされ、幸せな結婚のお守りとして愛されてきました。また、その深く美しい緑には、心身をいやす効果があると伝えられています。

古来「願いを叶える石」として、勝利のお守りに用いられてきたエメラルド。目標に向かって進む強さと勇気をくれるでしょう。

5月誕生石エメラルドのピアス

ハート型のつやめくエメラルドに、ダイヤモンドの輝きをプラス。

6月 ムーンストーン 愛を伝える・癒し・円満

月の光のような繊細な輝きをもつムーンストーン。古くから「月が宿る石」として大切にされ、女性の美しさと魅力を引き出してくれるといわれます。感受性を豊かにし、直観力を高めるとして、航海の護符にも使われました。

身に着けると心を穏やかに鎮め、満ち足りた気持ちにしてくれることから、「愛を伝える石」として、パートナーとの変わらぬ愛のお守りにも用いられます。

6月誕生石ムーンストーンのネックレス

ブルーのグラデーションで囲んだムーンストーンが、海に写る太陽を思わせる美しいデザイン。

7月 ルビー 情熱・勝利・純愛

古来ルビーは強さの象徴とされ、危険から身を守り、信じた道を突き進む強さを与えてくれると信じられています。ルビーの燃えるような赤は、情熱を高め、自分らしくアクティブに生きるパワーをくれるでしょう。

「愛の象徴」とも呼ばれ、身に着けることで女性の魅力を引き出し、愛で満たしてくれるといわれます。

7月誕生石ルビーのピアス

ルビーとダイヤモンドが揺れるデザインの華やかなピアス。

8月 ペリドット 優しさ・前向きな心・夫婦愛

「太陽の宝石」と呼ばれるペリドット。そのイエローグリーンは、心まで明るく照らしてくれるような鮮やかな色です。落ち込んだときに、ネガティブな感情を取り除き前へ進むパワーをくれるといわれています。

また、繁栄のシンボルとされ、身に着けると心を穏やかにし、夫婦仲をよくしてくれると信じられています。

8月誕生石ペリドットのネックレス

変色しにくい”4℃エターナルシルバー”を使用したバースストーンネックレス。

9月 サファイア 成功・誠実・慈愛

「神に近い石」と言われ、聖職者たちに好まれたサファイアは、海の底を思わせるような深い青色です。サファイアは心を落ち着かせ、集中力や直観力を高めて成功へ導いてくれると信じられています。

身に着けると誠実な心を呼び起こすともいわれ、一途な愛のお守りとしても用いられます。

9月誕生石サファイアのピアス

サファイアが揺れてきらめく上品なピアス。

10月 トルマリン 希望・安楽・愛情

トルマリンは「絵の具のパレット」と称されるほど、カラーバリエーションが豊かな石です。努力による成功を導くとされ、未来への明るい希望を輝かせる石です。

特に人気の高いピンクトルマリンは愛の力を高めるとされ、恋愛や家庭円満のお守りに良いといわれています。

10月誕生石トルマリンのネックレス

トルマリンとダイヤモンドが胸元に沿ってきらめく、エレガントな印象のネックレス。

11月 シトリン 希望・友愛・自信

フランス語の「Citron(レモン)」が語源とされるシトリンは、柑橘のようにみずみずしく爽やかなイエローが印象的な石です。太陽のような輝きを持つシトリンは、富と繁栄をもたらす「幸福の石」として大切にされてきました。

力強いエネルギーで社交性を高め、豊かな人間関係を呼び込むともいわれ、身も心も軽くする力があると考えられています。

11月誕生石シトリンのブレスレット

シトリンとダイヤモンドの爽やかで上品なブレスレット。

12月 タンザナイト 高貴・冷静・誇り高き人

タンザニアの夕暮れ空を思わせる、幻想的な青紫色が美しいタンザナイト。「多色性」を持っているのが特徴で、見る環境や角度によって、深い青から紫色、赤みを帯びた紫と、色の変化を楽しめます。

身に着けると冷静さと決断力を高め、正しい選択ができるよう導いてくれるといわれています。女性の上品で知的な美しさを引き出してくれる石です。

12月誕生石タンザナイトのネックレス

ガーランドをイメージしたダイヤモンドのサークルにタンザナイトを添えた気品のあるネックレス。

4℃のジュエリーは本物の美しさを追求

ジュエリーとして楽しむだけでなく、身に着けることで特別なパワーが湧いてくるような誕生石。4℃では、デザインにも品質にもこだわった誕生石ジュエリーをご用意しています。

「本物の美しさ」と「着け心地」を両立した4℃の誕生石ジュエリー

3月誕生石アクアマリンのネックレス

4℃のジュエリーは、女性の魅力を引き出す曲線美が特長。身に着けた時、どの角度からも美しく見えるよう、細部までこだわりぬいてデザインされます。そのデザイン画から、「原型師」と呼ばれる職人の技術によって、立体のジュエリーが生み出されます。

肌あたりが優しくなるよう、内側に丸みを持たせ丁寧に磨きをかけたリング。裏返りにくいよう、肌に触れる角度まで計算されたネックレス。

表からは見えない部分まで配慮された細部の施しは、身に着けた時にきっと実感していただけるはずです。

毎日身に着けるものだからこそ、品質にこだわって

誕生石ジュエリーは、毎日身に着けるものだからこそ品質にこだわって選びたいもの。4℃では業界で最も厳しいとされる品質基準を定め、管理する体制を整えています。

すべてのジュエリーに施される「4℃」の刻印は、信頼と安心の証。ものづくりの想いが詰まった刻印なのです。

4℃の誕生石ジュエリーを、お守りのようにいつも側に

お守りのような誕生石の輝きは、どんな時でもあなたの背中を押し、勇気とパワーを分けてくれるはず。そして誕生石の神秘的な美しさは、あなたの魅力を引き出し、さらに輝かせてくれるでしょう。

本物の美しさと品質にこだわった4℃の誕生石ジュエリーから、毎日を彩る「お気に入り」を、ぜひ探してみてください。

WHAT'S NEW