premium

know

choose

wear

present

column

column

耳元に存在感を与えるフープピアスの魅力

February 7, 2020

耳元に華やぎを添え、顔周りを明るい印象に演出してくれるピアス。いくつかある種類の中でも、存在感のあるデザインがお好みなら、フープピアスがおすすめです。今回は、フープピアスの魅力や選び方などをご紹介します。

サムネイル

存在感が魅力のフープピアス

その存在感からコーディネートのポイントにもなるフープピアス。まずは、フープピアスの魅力についてみていきましょう。

フープピアスとは?

ピアスは着用部分の金具のかたちなどによっていくつかのタイプに分かれます。
リングを耳たぶに通しているように見えるデザインのものを「フープピアス」とよびます。シンプルなデザインをよく見かけますが、カラーストーンやモチーフが施された華やかなデザインのものもあります。

その他、ピアスポストを耳たぶに垂直に通してキャッチなどで留める「スタッドピアス」、フックをピアスホールにひっかける「フックピアス」、ピアスホールにチェーンなどを通して身に着ける「アメリカンピアス」などがあります。

フープピアスの魅力

4℃フープピアス/エレガント

フープピアスは大ぶりのものが多く、顔周りを華やかにしてくれます。また、フープのサイズによって、さまざまな印象を演出できるのも魅力のひとつ。スタイルやシーンに合ったサイズのフープピアスを選べば、カジュアルからエレガントまでさまざまななコーディネートに取り入れられます。

さらに、フープピアスはアップヘアスタイルとも高相性。ラフにまとめたヘアスタイルもインパクトのあるフープピアスを添えるとおしゃれにきまりますよ。

フープピアスの注意点

おしゃれで魅力的なフープピアスですが、注意すべき点もあります。
それは、フープピアスはファーストピアスに向かないという点です。フープピアスは大きめのものが多く、身に着けたまま服を脱ぎ着すると引っかかり開けたばかりのピアスホールを傷つけてしまうことがあります。さらに、太めのものやモチーフが付いたものはその重さから耳が痛くなることも。ピアス穴を開けてすぐは、まずファーストピアスに向くスタッドピアスを着用しましょう。

ピアス穴が安定する前にフープピアスを身に着けると、腫れや痛みの原因になることもあります。ピアス穴貫通から、1~3ヶ月後、腫れや痛みがなくなってから着用するようにするようにしましょう。

フープピアスの選び方

さまざまな種類があるフープピアス。サイズや素材、デザインで印象が変わるので、ご自分に合ったものを選びましょう。ここでは、それぞれの項目別にフープピアスの選び方をご紹介します。

サイズで選ぶ

まず注目したいのがフープピアスの輪のサイズ。輪の直径が大きいほど存在感があり、カジュアルな印象を与えます。シンプルなコーディネートに華やかな雰囲気を加えたい時は、直径の大きなフープピアスがおすすめです。一方、輪の直径が小さいほど上品で落ち着いた印象になります。シックにまとめたい時やビジネススタイルに合わせる時には直径が小さなフープピアスがおすすめです。

また、フープピアスの輪の太さも印象に影響を与えます。輪が太いほど豪華でインパクトのある雰囲気に仕上がります。コーディネートのポイントにしたい時やアップヘアで顔周りがさびしい時におすすめです。一方、輪が細いほど華奢で繊細な雰囲気に。上品にまとめたい時やエレガントなコーディネートに合わせたい時におすすめです。

素材で選ぶ

輪が揺れるたびに地金が優雅に輝くフープピアスは、素材のカラーや質感を存分に楽しめるアイテム。そのため、フープピアスを選ぶ際は、素材にもこだわりましょう。

イローゴールドカラーのフープピアスはラグジュアリーで華やかな雰囲気を演出したい方におすすめ。また、顔周りを明るく魅せたい時にも活躍してくれます。肌なじみがよく、シーンやコーディネートを問わず合わせやすいのも魅力です。

ピンクゴールドカラーのフープピアスは女性らしく可憐な印象を与えたい方におすすめ。また、優しい雰囲気を纏いたい時にも、柔らかな輝きが華やぎを添えてくれます。直径が小さめのフープピアスを選べば、デートや女子会にもぴったり。

シルバーやプラチナ、ホワイトゴールドなどのシルバーカラーのフープピアスは、洗練された落ち着きのある印象に仕上げたい時におすすめ。シルバーカラーの凛とした輝きはコーディネートをすっきりと魅せてくれます。モードなスタイルに合わせれば、よりクールな雰囲気に仕上がります。

デザインで選ぶ

4℃フープピアス/エレガント

フープピアスと聞くとシンプルなデザインを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、凝ったデザインも豊富です。
モチーフの付いたフープピアスはより華やかに、カラーストーンの付いたフープピアスはコーディネートのアクセントになっておすすめです。また、モチーフやストーンが揺れるタイプのデザインであれば、繊細な印象も与えられます。シンプルなデザインから凝ったデザインまで、コーディネートに合わせてセレクトしてみましょう。

【スタイル別】合わせたいフープピアス

バリエーション豊かなフープピアスは、カジュアルからエレガントまでどんなスタイルにも合わせやすい使い勝手の良さも魅力です。ここでは、おすすめのフープピアスをスタイル別にご紹介します。

カジュアルスタイル

Tシャツ+デニムやラフなワンピースなどのカジュアルスタイルには、シンプルなフープピアスですっきりと仕上げましょう。地金のカラーやフープのサイズにこだわれば洗練されたカジュアルスタイルの完成です。ネックレスやブレスレットなど、他のジュエリーと地金のカラーを揃えて統一感を出せばよりこなれた印象を演出できますよ。

フェミニンスタイル

シフォン素材のふんわりとしたワンピースや、かわいらしいディテールのセットアップなど、フェミニンスタイルには女性らしさを演出できるピンクゴールドのフープピアスがおすすめです。フープは細めのものをセレクトして、華奢で上品な印象をプラスしましょう。ハーフアップやシニョンなどの清楚なヘアアレンジの仕上げに身に着ければ、デートにもぴったりです。

エレガントスタイル

パーティードレスやラグジュアリーなワンピースに合わせるフープピアスは、K18ゴールドやプラチナなど、素材にもこだわりましょう。ダイヤモンドやパールなど宝石が付いたデザインならよりエレガントに仕上がります。フープの直径は大き過ぎないものを選んで上品に。

耳元に華やかさを添える4℃のフープピアス

4℃には上品な存在感が魅力のフープデザインのピアスが揃っています。

シルバーデザインピアス

水の波紋のようなデザインが洗練された耳元を演出してくれるピアス。シンプルなコーディネートのアクセントにもおすすめです。

アシンメトリーデザインピアス

K10イエローゴールド ピアス

C字型のフープとチェーンを組み合わせた、遊び心を感じるピアス。チェーンが優雅に揺れるたびに、イエローゴールドのラグジュアリーな輝きを堪能できます。コーディネートにトレンド感をプラスしたい時におすすめです。

渦モチーフ フープピアス

シルバー ピアス

渦のような優雅なラインが耳元にモダンな印象を与えてくれるフープピアス。存在感のある個性的なデザインですが、イエローゴールドのなめらかな輝きが上品にまとめてくれます。

フープピアスで耳元のおしゃれを楽しんで

サイズや素材、デザインによってあらゆる印象を与えることができるフープピアス。コーディネートやその日の気分に合わせて、さまざまなデザインを集めたくなってしまいますね。お気に入りのフープピアスで、耳元のおしゃれを楽しみましょう。

WHAT'S NEW