premium

know

choose

wear

present

column

wear

【365日輝くあなたに】30代女性におすすめのコーデとは

August 25, 2020

心や生活環境に変化が起こりやすい30代。「今まで好きだった服が似合わなくなった」「新しいテイストのコーディネートにチャレンジしたい」など、ファッションにおいても変化を求める人が多いのではないでしょうか。30代女性におすすめのコーディネートや、より一層おしゃれに魅せるコツを知ることで、日常を生き生きと過ごせます。

サムネイル

【シチュエーション別】30代女性におすすめのコーデ

30代は仕事を持ったり、家庭を持ったりと、何かと変化のある時期。忙しく充実した日々の中でも、おしゃれを忘れず思い切り楽しみたいですね。まずは、シチュエーションごとのおすすめコーディネートを見ていきましょう。

さわやかに魅せたい、きれいめ通勤コーデ

お仕事の際の服装は、トレンドよりも清潔感を意識すると良いでしょう。また、毎日服装を考えないといけないため、着回しやすさもポイントとなってきます。

カラーでおすすめなのは、時代や流行に左右されない定番カラー。ブラック、ホワイト、ベージュ、ネイビー、グレーの5つのカラーは似合いやすく組み合わせやすいので、色に迷った時はぜひ選んでみてください。

ボトムスは、タイトスカートやセンタープレス入りのパンツといった、シルエットの美しいものがおすすめです。ジャケットを合わせると、大人っぽく綺麗めに仕上がりますよ。ジャケットは夏はリネンにするなど、季節感を感じさせる素材を取り入れるとおしゃれな印象です。

家族と楽しむ休日リラックスコーデ

休日に家族とおでかけしたり、まったりと家で過ごす時には、着心地が良く動きやすいコーディネートを作りましょう。ワイドパンツやマキシ丈スカート、ゆったりとしたシルエットのトップスなど、リラックスして着用できるアイテムが大活躍してくれます。さり気なく体型カバーができるのもポイント。

少しラフ過ぎるかなと感じた時には、小物でクラス感をプラスしてみてください。バッグやシューズにレザー素材を取り入れると、大人っぽく引き締まったスタイリングに仕上がります。

友人と過ごす華やか女子会コーデ

ママ友や友人とのランチ、ホームパーティーでは、女性ウケの良い華やかなコーディネートを作りたいところ。過度に肌を見せたり気を抜いたりせずに、ほど良くトレンドを取り入れて差をつけてみてください。

また、座って話す時間が長くなるので、トップスを主役にした着こなしをつくると存在感が増すでしょう。鮮やかなカラーや柄物、袖にデザインがあるものなどを選ぶと明るく華やかに魅せやすくなります。ネックレスやピアスといったジュエリーでアクセントをつけても素敵です。

品良くまとめるオケージョンコーデ

結婚式を始めとする入園式や卒園式といった式典では、上品さを重視するのが基本。また、大人の常識としてTPOは守りたいところです。派手過ぎると悪目立ちしてしまうので、イベントの主役を引き立てるつもりで、マナーに沿った品の良いファッションを心がけるようにしましょう。

スカートスタイルなら、膝上丈よりも膝が隠れる長さの方が大人っぽく綺麗な印象になります。シルエットの美しいワンピースや上下のセットアップを用意しておくと、組み合わせを考えなくても良いので時間がない時にも便利ですよ。

コーデをワンランクアップさせる体型カバー術

ワンピースを着た女性

「体型が気になっておしゃれを楽しめない」という悩みを抱える女性も多いのではないでしょうか。着こなし方によっては、おしゃれと体型カバーを両立することも可能です。体型に関する悩みを解決してくれるスタイリング術をチェックしていきましょう。

低身長をカバーしたい

低身長をカバーするには、高いところにポイントをつくったり、メリハリを出したりするのがおすすめ。ストールや帽子、サングラスといった存在感のある小物で上半身にアクセントをつけると、視線が上に誘導されるため自然に身長をカバーできます。

また、ハイウエストのボトムスにトップスをインして着こなすと、簡単にメリハリのある脚長コーディネートを実現することが可能です。ヒールや厚底シューズを組み合わせると、さらにスタイルアップ効果が高まりますよ。

ぽっちゃり体型をカバーしたい

ぽっちゃり体型をカバーしたい場合は、Iラインを意識したスタイリングを目指してください。ロングカーディガンやワンピース、サロペットなどのアイテムは縦長シルエットを作りやすいのでおすすめです。また、ワンピースやチュニックを着る際は、ベルトでウエストマークするとスッキリと仕上がりますよ。

パンツスタイルは、タイトなパンツにはゆったりとしたトップスを合わせるとバランス良く決めやすいです。反対に、ワイドパンツはトップスをウエストインして、メリハリをつけるとおしゃれに仕上がります。

広めの肩幅をカバーしたい

肩幅をカバーするアイテムで特におすすめなのは、ドロップショルダーデザインのトップスです。その名の通り、肩の縫い目部分が少し腕側に落ちているのがポイント。さり気なく華奢な印象を与えてくれます。

また、ワンショルダーなどのアシンメトリーなデザインのトップスは、肩やデコルテ周りを女性らしく魅せてくれるでしょう。シャツやカーディガンを羽織る時には、肩に軽くかけるような着こなし方をするのも良いですね。肩幅が強調されにくくなります。

コーデをおしゃれに魅せるコツは小物使い

よりおしゃれに魅せたい時は、小物使いに注目してみてください。定番のコーディネートでも、小物の使い方によってグッと華やかに仕上がります。ここからは、小物使いのポイントを見ていきましょう。

季節感は小物で取り入れる

シーズンライクな小物を取り入れると、スタイリングがたちまち旬な印象になります。夏はかごバッグやクリアバッグ、冬にはニットやエコファーなど、季節特有の小物でポイントをつくってみてください。

また、素材だけではなく、カラーにも注目してみましょう。春はパステルカラー、秋は深みのあるこっくりカラーなど、カラーで季節感を演出することも可能です。

主役級アイテムで印象チェンジ

存在感のあるデザインの小物は、着こなしのほど良いアクセントになってくれるでしょう。例えばスカーフは、巻くだけで印象が大きく変わるアイテム。首に巻く以外にも、ベルトの代わりにしたりバッグに結んだりと、さまざまな使い方ができるので何枚か持っておくと重宝しますよ。

バッグも定番の他に、差し色として使えるカラーやパイソン柄などの主張するデザインのものを持っておくと、コーディネートがどこか寂しいと感じた時に便利です。

ジュエリーで上品さをプラス

たとえオフの日のカジュアルスタイルであっても、大人の女性らしい品の良さは押さえておきたいポイントです。シンプルなファッションでも、繊細なジュエリーを身に着けるだけで大人っぽく綺麗な印象を与えることができますよ。
お仕事の時とオフの時でジュエリーを使い分けるのもおしゃれですね。テイストを変えたり重ね着けを楽しんだり、気分に合わせたジュエリーコーディネートを楽しんだりしてみてください。

30代女性のコーデを彩る4℃のジュエリー

コーディネートにジュエリーをプラスして、細部までしっかりと気を配っている、洗練された雰囲気を演出してみてはいかがでしょうか。ここからは、30代女性のファッションに似合う、おすすめのジュエリーを紹介していきます。

馬蹄モチーフネックレス

K18ホワイトゴールド ネックレス

幸運をもたらすお守りとしても人気の高い、馬蹄モチーフのネックレス。洗練されたホワイトゴールドの輝きと、連なったダイヤモンドが胸元を華やかに魅せてくれます。甘くなり過ぎずエレガントに決めやすいのもポイントです。カジュアルはもちろん、オフィススタイルにもしっかりとなじんでくれますよ。

一粒ダイヤモンドピアス

K18イエローゴールド ピアス

幅広いシーンで着用できる一粒デザインのピアスです。キラキラと美しく輝くダイヤモンドは、顔周りに華やかさをプラスしてくれます。スタイルを選ばないので、日常使いにも最適なジュエリーといえるでしょう。

2連デザインブレスレット

K10ピンクゴールド ブレスレット

ピンクゴールドに、サファイアとトパーズをあしらったブレスレット。2連になったチェーンが、手元を華奢な雰囲気に演出してくれます。ストーンの色の組み合わせが優しく、女性らしさが溢れるデザインです。フェミニンさをプラスしたい時などに大活躍してくれそう。

30代のコーデは上品にまとめて大人っぽく

大人の余裕や落ち着きが出始める30代。コーディネートもおしゃれに決めつつ、上品にまとめたいところですね。TPOに合わせたファッションを選び、上質なジュエリーを身に着ければ、簡単に気品を纏うことができます。20代の頃とは違う、大人らしいおしゃれの楽しみ方で日常を華やかに彩ってみてください。

WHAT'S NEW