premium

know

choose

wear

present

column

know

ブレスレットの種類とおしゃれな身に着け方。手首に煌めくジュエリーを添えて

December 15, 2020

ふとした瞬間に目に入るブレスレットは、気分まで華やかにしてくれるジュエリー。手元のおしゃれをワンランクアップさせたい時に役立ちます。この記事では、ブレスレットの種類やおしゃれな身に着け方を紹介します。また、右手と左手で変わるブレスレットの意味や、肌色タイプに合わせた素材の選び方も見ていきましょう。

サムネイル

ブレスレットの種類

可憐な4℃ブレスレット

手首に煌めきを添えるブレスレットには、さまざまな種類があります。まずは、ブレスレットの種類を見ていきましょう。ご自分の好みや理想のイメージに合ったブレスレットを見つけてください。

チェーンタイプ

チェーンが連なり、留め具が付いているタイプのブレスレットです。繊細で華奢な印象を与えるので、女性らしい雰囲気を好むひとにおすすめ。細めでシンプルなものはシーンを選ばず、重ね着けにも向きます。

チェーンの種類もさまざまで、カジュアル寄りにも身に着けやすい「アズキチェーン」や、上品なかわいらしさのある「カットボールチェーン」など、デザインによっても印象が変わります。

また、宝石やモチーフがほどこされたものも豊富なので、お気に入りが見つかるでしょう。

バングルタイプ

留め具が付いていないブレスレットをバングルと呼びます。輪のかたちになっているO型や、輪の一部が開口しているC型などが主な種類です。存在感があり、コーディネートの主役になるのが魅力。

また、細めのバングル同士の重ね着けや、他タイプのブレスレットとのミックスなど、工夫次第で遊び心のあるおしゃれが楽しめます。

布/レザータイプ

スカーフや柄の布を使用したブレスレットは、カラーや柄の華やかさが魅力。コーディネートのスパイスになり、おしゃれ上級者の印象を与えます。

また、カジュアルな雰囲気のレザータイプのブレスレットは、普段ジュエリーを身に着けないひとでも使いやすいでしょう。

ブレスレットをおしゃれに身に着ける方法

洗練された4℃のジュエリー

いくつかのコツを押さえてブレスレットを身に着けることで、手元のおしゃれがより一層洗練された雰囲気に仕上がります。ここでは、ブレスレットをおしゃれに身に着ける方法を紹介します。

自分に合ったサイズのブレスレットを選ぶ

女性向けブレスレットは、16~18センチが一般的です。サイズによって身に着けた時の印象が変わるので、購入前に確認しておきましょう。

・手首周りの長さ+1センチ
ぴったりとした印象を与えるので、やわらかい素材のブレスレットに向きます。留め具がある場合はひとりで留めにくいので注意が必要です。

・手首周りの長さ+1.5センチ
少しゆったりとした印象を与えるサイズです。着け心地にも余裕があるので、快適に身に着けられます。

・手首周りの長さ+2センチ
ブレスレットの存在感が際立つサイズ。手元がより華奢に見えるのが特徴です。

重ね着けする

ブレスレットは単体で上品に、重ね着けしてより一層おしゃれに身に着けられるのが魅力。華奢なデザインのブレスレットの重ね着けならば、上品さを残しつつ、存在感がぐっと増します。この時、地金の色味を合わせるのが統一感を出すコツです。

また、リングとブレスレットを重ね着けすれば、手元がより華やかに仕上がります。リングはすべての指に身に着けるのではなく、2~3本のみにすると抜け感が効いてバランスが取りやすいでしょう。

時計とコーディネートする

ブレスレットと時計をコーディネートするのもおすすめ。洗練された手元を演出できます。身に着ける順番に決まりはないので、実際に身に着けてシルエットを確認してみてください。

フェイスが小さく細身の時計であれば、同じ腕にブレスレットを身に着けると手元のアクセントになります。一方、フェイスが大きい時計の場合は、反対側の腕にブレスレットを身に着けるとバランスが取りやすくなります。

また、太いストラップの時計×チェーンタイプの華奢なブレスレット、細いストラップの時計×太めのバングルなど、ボリュームが反対のものは相性が良いのでコーディネートしやすいでしょう。

右手にブレスレットを着ける意味とは

2連の4℃ブレスレット

仕事運アップに恋愛運アップなど、ブレスレットを着ける腕によってさまざまな意味があるようです。そこで、右手、左手にブレスレットを着ける意味を紹介します。意味に合わせてブレスレットを着ける腕を変えてみましょう。

仕事運アップ

右手にブレスレットを着けることで行動力が増し、仕事運アップが叶うようです。集中力を高め、論理的に物事を考えられるようになると、ご自分が思っている以上の力を発揮できる可能性があります。

また、就職活動、転職活動中の方にも効果があるといわれています。転職の面接へ行く時のお守りとして、右手にブレスレットを着けてみましょう。

出逢いが増える

右手にブレスレットを身に着け、あなたの持っているエネルギーを放出することで人気運アップが叶うようです。そのため、さまざまなひととの出逢いが増え、明るい未来へと導いてくれるでしょう。出逢いの場へは積極的に参加するとより人気運が上昇します。

左手にブレスレットを着ける意味とは

フェミニンな4℃ジュエリー

左手にブレスレットを着けることは右脳と関係があるようです。左手にブレスレットを着けると、以下のような効果があるといわれています。

恋愛運アップ

直感力が鋭くなるだけでなく、感受性も優れるので、恋愛運アップが期待できます。新たな出逢いが欲しい方は、積極的に出逢いの場へ足を運ぶと良いでしょう。ご自分の想いに正直になることが恋愛運上昇の重要ポイントです。

ポジティブになれる

ポジティブなエネルギーを吸収する力が増すでしょう。その上、一緒にいて元気になれる友人や恋人を引き寄せるといわれています。また反対に、ネガティブなオーラを持つひとやものを遠ざけてくれるともいわれています。

あなたの素肌に合うブレスレットの素材は?

フェミニンな4℃ブレスレット

ご自分の肌色に合うジュエリーを着ければ、よりあなたの魅力を引き立たせてくれるでしょう。そこで、肌色タイプ、イエローベースとブルーベース(スプリング・サマー・オータム・ウィンター)に似合うジュエリーの素材を紹介します。ブレスレットの素材選びに悩む方は、肌色タイプを参考にあなたの肌に合うものを選びましょう。

スプリング

ピンクゴールドブレスレット

明るいベージュ色の肌に、瞳の色が薄茶色の方は、優しい風合いのゴールドが似合います。キラキラと輝くゴールドのブレスレットは、素肌をワントーン明るく魅せる効果があります。

フェミニンな印象に仕上げたい方には、素肌に映えるピンクゴールドがおすすめです。ピンクゴールドの輝きが女性らしさを後押しします。

サマー

エターナルシルバーブレスレット

やや赤みのあるベージュ肌のサマータイプは、日本人女性にいちばん多いといわれています。優しげでソフトな印象のサマーの方には、洗練された雰囲気漂うシルバーやプラチナが好相性。

くすみがちな素肌に明るさをプラスし、女性らしさをぐっと引き立てます。また、クールやエレガントなど、さまざまなコーディネートをブラッシュアップしたい時にも重宝します。

オータム

イエローゴールドブレスレット

イエローベースの肌で日焼けしてすぐに肌が焼ける方はオータムタイプかも。綺麗なイエローベースの肌には、温もりのあるゴールドのジュエリーがなじみます。

ウィンター

プラチナブレスレット

ウィンターは、透き通るような白い肌の方が多いです。青みのかかった白肌のウィンターには、洗練された輝きを放つ、プラチナが好相性。プラチナのブレスレットを身に着けるだけで品格アップが叶うのも嬉しいポイントです。

手元に存在感が欲しい方は、シルバーとプラチナのブレスレットの重ね着けや、2連ブレスレットを選びましょう。クールな印象のシルバーカラーは、大人スタイルに良くなじみます。

華やかな手元を演出する4℃のブレスレット

上品な4℃ブレスレット

4℃には手元を華やかにアップデートしてくれるブレスレットが揃っています。華奢なデザインも多いので、重ね着けにもぴったり。気分が上がる4℃のブレスレットを紹介します。

ダイヤモンドとピンクゴールドのチェーンブレスレット

K18ピンクゴールド ブレスレット

寄せたダイヤモンドの輝きが洗練された手元を演出するブレスレット。ビーズをあしらったピンクゴールドのチェーンが可憐な印象を与えます。フェミニンなコーディネートに合わせれば、女性らしい魅力が引き立つでしょう。

パールの2連デザインチェーンブレスレット

K10イエローゴールド ブレスレット

清楚なパールの光沢が楽しめるモダンなブレスレット。手元のおしゃれを上品に仕上げたい時に重宝するデザインで、イエローゴールドリングとの重ね着けもおすすめです。2連のチェーンが華やかに輝き、身に着けるだけでエレガントな雰囲気を纏えます。

ダイヤモンドとプラチナが輝くブレスレット

プラチナ ブレスレット

ダイヤモンドとプラチナが気品溢れる輝きを放つブレスレット。チェーンにもキラキラと輝くパーツがほどこされているので、手元がパッと明るくなります。シンプルながら存在感のあるデザインは、あらゆるシーンで活躍するでしょう。

4℃の上品なブレスレットとともに洗練されたライフスタイルを

上品さと華やかさを併せ持ち、多くの女性に愛され続けている4℃のブレスレット。
女性らしく身に着けられ、さまざまなコーディネートにマッチするエレガントなデザインのブレスレットは、オンとオフ、どちらのシーンでも大活躍間違いなしです。

ブレスレットの魅力を知り、ご自分に合ったブレスレットを選べば、毎日がより一層洗練されたものになるでしょう。

WHAT'S NEW