premium

know

choose

wear

present

column

column

彼の親に結婚の挨拶をする時の服装やマナー。心の準備をして好印象を与えよう

March 15, 2021

感動のプロポーズが終われば、次は親へ結婚の挨拶を行います。結婚の挨拶は結婚準備のスタートとなるものなので、服装やマナーなどをきちんと押さえておきたいものです。この記事では、彼の親に結婚の挨拶をする時のマナーや流れ、ふさわしい身だしなみについて紹介します。万全の準備で当日を迎え、彼の親に好印象を与えましょう。

サムネイル

結婚の挨拶時に気を付けたいマナー

寄り添うカップル

まずは、結婚の挨拶時に気を付けたいマナーを押さえましょう。基本的なマナーを押さえておくと、彼の親へ好印象を与えられますよ。

結婚の挨拶はまず女性側から

結婚により姓が変わるのは女性が多いため、結婚の挨拶は女性側の家から訪問するのが、一般的なマナーといわれています。女性側への結婚の挨拶が済んでいない時は先に挨拶をしましょう。しかし、家庭によりさまざまな事情があるため、この通りでなくても良いとされています。その場合は、事前にお互いの家に断りを入れるなどの対応をしてくださいね。

訪問時は手土産を持って行く

リボンがかかったお土産

結婚の挨拶には、手土産を持って行くのがマナーです。事前に彼の家族が好きなものを確認し、3,000円前後のお菓子やお酒、地元の銘菓などを用意しましょう。お菓子の場合は日持ちするもの、分ける手間がない個包装のものを選ぶと好印象。手土産は祝い事の贈り物ではないので、基本的にのしはつけなくて問題ありません。

丁寧な所作を意識する

結婚の挨拶では細かな所作にも注意が必要です。所作が丁寧だと好印象を与えられます。コートを着用している時は、脱いでから家に入るのがマナーです。靴を脱ぐ時は前向きで脱ぎ、玄関に上がってから靴先を玄関扉側へ向けて揃えます。扉はうしろ手で閉めるのではなく、扉の方を向いて閉めてください。

また、彼や彼の親の呼び方にも注意が必要です。彼のことは○○さんと呼び、彼の親のことも○○さんのおとうさん、おかあさんと呼びましょう。

結婚の挨拶の流れと注意点

手をつなぐカップル

続いて、彼の家に結婚の挨拶で訪れる際の流れを注意点とともに見ていきましょう。当日の流れをあらかじめシミュレーションしておくと、心の準備ができます。

①挨拶の事前準備をしておく

彼の親の都合を確認後、スケジュールを調整して日程を決めていきます。訪問日は2週間ほど余裕を持って設定してください。彼から彼の親へ今回の訪問が結婚の挨拶である旨をあらかじめ伝えてもらうと、彼の親も準備しやすいです。

彼の家を訪問した時に会話が弾むよう、家族構成の他、彼の親の性格や趣味、避けた方が良い話題などを事前に話し合っておくことも大事です。結婚式や、結婚後のライフプラン(結婚後の住まいやお互いの働き方など)を彼の親から質問されることもあるため、ふたりである程度ビジョンをすり合わせておきましょう。

②彼の家を訪問する

約束時刻から2、3分後に訪問するのが一般的です。彼の親も準備があるので早すぎる訪問は避けてください。しかし、5分以上遅れそうな場合は連絡を。「中へどうぞ」と声をかけられたらあがりましょう。彼から親へあなたの紹介をしてもらった後、挨拶と時間をつくってもらったことへのお礼を述べます。

③結婚の報告をする

部屋に通されたら、下座に座るのが一般的です。そして再度しっかりと挨拶をし、手土産を渡します。軽く歓談して場を和ませた後、タイミングを見て彼から結婚の話を切り出してもらいます。その後、女性側からも結婚を許してもらえたことに対する感謝や喜びを述べましょう。

④タイミングを見て辞去する

結婚の報告後は再度、歓談をします。結婚の報告を終えているので、両家顔合わせや結婚式のことなどを具体的に話しても良いですね。しかしあまり長居はせず、1時間半~2時間程度で退出しましょう。話が途切れたタイミングで切り出すとスムーズです。帰る前に再度しっかりとお礼を伝えてください。

⑤帰宅後に連絡を入れる

帰宅したら、無事に到着した旨とお礼を電話などで伝えましょう。訪問した日に連絡するのが基本ですが、帰宅が遅くなった場合は翌日の午前中でも大丈夫です。より丁寧に感謝の気持ちを伝えたい場合は、お礼状も書いてみて。お礼状は、訪問日から2~3日以内に送ってくださいね。

結婚の挨拶にふさわしい身だしなみ

4℃ネックレス

結婚の挨拶では、身だしなみも印象を左右する要素です。ここでは、結婚の挨拶にふさわしい服装、メイク、髪型を紹介します。

服装

4℃ネックレスとブレスレット

服装は上品な印象や清潔感のある、ワンピースやスカートスタイルが向きます。スカートは膝が隠れる丈を選んでください。タイトスカートは座った時に裾が上がりやすいため、フレアスカートがおすすめです。ただし、夏であってもストッキングを着用するのがマナーです。原色や柄物は派手な印象を、全身黒は暗い印象を与えてしまいます。好印象を与えるさわやかな色や、季節に合った色の服を選びましょう。

靴はサンダルやブーツなど、脱ぎ履きに時間のかかるものは避けてください。無難なのはパンプスです。バッグも服に合った上品なものを選びます。ブランドロゴが大きく入ったものなどは、お金遣いが派手な印象を持たれる可能性があるので注意してください。

髪型

髪をまとめた女性

髪が顔にかからないように、すっきりとした髪型にしましょう。ロングヘアの場合はハーフアップやシニヨンにまとめてください。高い位置でまとめるとカジュアルな印象になるため、低めの位置でまとめるのがポイントです。

また髪の色も気を付けてください。明るすぎるカラーは避け、落ち着いたカラーで。インナーカラーやメッシュなども派手な印象を与えるので、避けてくださいね。

メイク・ネイル・香水

4℃ピアスとネックレス

メイクはいつもよりも控えめにして、清潔感を演出しましょう。ただし、ノーメイクはマナー違反です。ベースメイクやリップメイク程度はほどこしましょう。チークやリップ、アイシャドウなどは、ナチュラルカラーのものがおすすめです。ラメが強いものや、つけまつ毛などは派手な印象を与えるので控えてください。

また、長すぎる爪も結婚の挨拶の場には不向きです。ネイルをする場合は、派手な色やデザインも避けて。香りの好みはひとそれぞれなので、結婚の挨拶時は香水をつけない方が無難です。

結婚の挨拶を終えたらマリッジリングをオーダーしよう

4℃のエンゲージリングとマリッジリング

結婚の挨拶が終われば、結婚への準備が本格的に動き出します。マリッジリングは手元に届くまでに時間がかかるので、スケジュールを確認しながら早めに購入するのがおすすめです。ふたりの絆の証として、いつまでも手元に輝き続けるリングをオーダーしたいならば、上質なジュエリーが揃う4℃で探してみてください。

ウェーブラインが美しいマリッジリング

Aqua Crown

清らかな水の流れを表現した、しなやかなウェーブラインの結婚指輪です。ラインに沿って可憐に煌めくダイヤモンドがエレガントな手元を演出。洗練されたデザインで、プラチナの上品な輝きも魅力的です。

スタンダードなストレートラインのマリッジリング

パーフェクトプラチナ

「強度」と「硬度」が世界最高基準を誇る、パーフェクトプラチナの結婚指輪です。裏面の王冠の刻印は鍛造法で丁寧につくりあげられた証。ストレートラインはふたりのまっすぐな心を表現しています。パーフェクトプラチナの美しい輝きと煌めくダイヤモンドのラインが特徴的です。

やわらかなV字ラインのマリッジリング

結婚指輪

やわらかなひねりが、純度99%の4℃ピュアプラチナをより白く輝かせる優しい印象の結婚指輪です。ゆるやかなV字ラインは、指を長く美しく魅せられます。ラインに沿ってダイヤモンドが煌めき、指先に華やぎを添えます。

好印象を与える結婚の挨拶で彼の親と良好な関係を築いて

4℃イヤリング

結婚の挨拶や報告は嬉しい反面、緊張や不安もあるもの。しかし、マナーや流れ、身だしなみの注意点などをしっかりと確認しておけば、心穏やかに当日を迎えられるでしょう。丁寧な結婚の挨拶で彼の親に好印象を持ってもらい、結婚への晴々としたスタートを切ってくださいね。

WHAT'S NEW