premium

know

choose

wear

present

column

column

結婚式のマスクマナーとゲストができる対策。おしゃれに魅せるアイディア術も

April 15, 2021

ニューノーマルな時代になり、必須アイテムになったマスク。ゲストとして結婚式に参列する際にもしっかりマスクを着け、心からお祝いしたいものです。この記事では、結婚式で気を付けたいマスクのポイントやおすすめのマスクなどを紹介します。マスクをしていても華やかに魅せるジュエリーも併せて紹介していますので、参考にしてみてください。

サムネイル

【ゲスト向け】結婚式のマスク着用で気をつけたいポイント

ドレスにマスク姿の女性

結婚式に参列する際のマスクには、色や柄、保管方法などの注意点があります。ここでは、ゲスト向けの気を付けたいマスクの扱い方を紹介します。

マスクを外すタイミング

結婚式場のテーブル

式場によって感染対策のルールが異なっていますが、挙式への参列や移動の際にもマスクを着けた状態でいるのが基本的なルールです。披露宴会場は医療関係者や専門家などによるアドバイスのもと、感染予防対策に努めているところが大半。
写真撮影の時だけ外す、食事を食べる時のみ外すなど、式場スタッフによる指示があるはずですので、それに従うようにするのがベストです。

マスクの保管方法

花を持った女性二人

外したマスクの保管場所に困り、テーブルに置いてしまうことが多いのではないでしょうか。しかし、結婚式では会場スタッフが料理を配膳してくれるため、卓上に置いていると邪魔になってしまいます。また、マスクが汚れる恐れや、衛生的にも良くないので、バッグやポケットの中に保管するようにしてください。
今では、さまざまお店でマスクを清潔に保管するためのマスクケースや、首からぶら下げるマスクストラップなども販売されています。そういったアイテムを活用するのもおすすめです。

マスクの色や柄選びのマナー

マスクは、最近ではファッションの一部になり、洋服に合わせて色や柄、素材を変えておしゃれを楽しむ人も多いかと思います。結婚式の参列に関しても、好きな色や柄を選んで問題ありません。ただし、主張が強すぎるマスクは悪目立ちする恐れもあるので避けるのが望ましいでしょう。また、黒やブラウンなどのシックな色のマスクも、お祝いの場にはあまりふさわしくないので避けるのがベターです。
おすすめは、ライトグレーやベージュのようなカラー。白色のマスクがポピュラーですが、白よりもやわらかな色の方が肌なじみが良く明るい印象を与えてくれることもあるため、おすすめです。柄に関してもルールはありませんが、レースや花柄などのデザインを選ぶと華やかな場に似合います。

マスクと一緒に持っておきたい感染対策アイテム

バッグを持つ女性

安心して結婚式に参列するために、マスク以外の感染予防対策アイテムも持っておきたいところですよね。携帯用の除菌シートがあれば便利です。結婚式ではたくさんの人が共同で使うものに触れる機会が多くなります。式場のスタッフが消毒してくれている場合が多いですが、ご自分で持っておくとイスやテーブル、取っ手など「少し気になるな」と思った時にすぐ対処できます。

結婚式にピッタリ。パーティードレスに似合うマスク

普段からコーディネートの一部として楽しむ人も多いマスク。結婚式ではパーティードレスとの組み合わせを楽しめます。ここでは、オケージョンスタイルにピッタリなマスクを紹介していきます。素材や色、柄などバリエーション豊かですので、ご自分の好みに合うものを選んでみてください。

レース・オーガンジー素材のマスク

レースを纏う女性

パーティードレスは、レースや透け感のある素材のものがほとんど。そのため、同じような素材のマスクを着けると統一感が出ます。レースやオーガンジー素材は、エレガントで清楚な印象を与えるので、結婚式にピッタリのマスクです。

シルク素材のマスク

シルク生地とお花

シルク素材は、やわらかな光沢があり、生地だけでエレガントさを醸し出せます。チャペル、神社、和洋どちらの結婚式会場にも似合うところもシルク素材のポイント。シンプルかつ上品なので、年齢層も幅広く使用できる素材のマスクです。

不織布のカラーマスク

不織布のマスク

飛沫対策として、より効果が期待できるといわれる不織布マスク。結婚式はたくさん人が集まる場所なので、感染対策も強化したいと考える人も多いでしょう。従来は、白が一般的でしたが、最近ではカラー展開が豊富です。参列する友人同士で色を揃えたり、会場の色に合わせたりしながら、楽しめるのでおすすめです。

花柄のマスク

花と布

結婚式場は、概ねたくさんの花や緑で装飾されています。そんな雰囲気に合わせて、花柄のマスクをチョイスするのも良いでしょう。会場と一体感も出てお祝いの場に華を添えられます。

ロゴ入りマスク

お祝いのガーランド

新郎新婦にとって何度とない特別な結婚式。ゲストとしてお祝いの気持ちをマスクで表すのも現代の楽しみ方です。マスクにロゴや文字を入れるサービスを展開する会社もあり、複数枚から注文できます。一緒に参列する友人と揃えると、新郎新婦もきっと笑顔になってくれるでしょう。

結婚式参列時にしたいおしゃれなマスクアレンジ

おしゃれなマスクの女性

特別な結婚式だからこそ、マスクを感染対予防策だけのアイテムにしてしまうのはもったいないですよね。ここでは、マスクをおしゃれに魅せるアレンジ方法を紹介します。

マスクチャームで華やかさをプラス

マスクのゴム紐部分に金具を引っかけて使うマスクチャーム。結婚式にピッタリな水引のチャーム、ラインストーンを使ったモチーフのチャームなど、さまざまな種類があります。顔まわりにデザインのあるチャームを持ってくると、明るい印象も与えられます。
引っかけるところがあればどんな場所にも使えるので、マスクに付け終わってもキーチャームとして活用できるのが魅力です。

マスクにスカーフを重ねる

マスクの上からスカーフを覆うのも、とても素敵なアレンジです。他の参列者と被りにくいオリジナリティ溢れるマスクになります。また、顔を覆う面積がマスクよりも広いので、小顔効果もバッチリ。全身がおしゃれにまとまり、すらっとした印象に魅せられます。

マスクサポーターでうしろ姿もおしゃれに

長時間にわたるマスクの着用は耳にも負担がかかるもの。そんな悩みを解決しながら、おしゃれにも魅せてくれるのがマスクサポーターです。リボンやビジューのついたデザインになっているようなかわいいデザインがたくさん販売されているので、うしろ姿も抜かりなくスタイリッシュになります。
結婚式だけでなく、普段の生活でも便利なアイテムです。

マスク姿でも映える。結婚式にピッタリのジュエリーを紹介

マスクを着けると表情が見えないので意識しないと暗い印象になってしまいがち。そんなマスク姿でも映えるようにするには、ジュエリーの力を借りるのがおすすめです。ここでは、4℃おすすめの結婚式にピッタリのジュエリーを紹介します。

フェミニンな雰囲気を纏うピンクゴールドピアス

4℃のピアス

ピンクゴールドのやわらかな輝きと宝石の煌めきが女性らしさを高めてくれるデザインのピアス。宝石が耳元で煌くと、一気に顔周りが華やぎます。愛らしくフェミニンな雰囲気を纏えるジュエリーです。

パーティードレスにもなじむパールピアス

4℃のパールピアス

パールはきちんとしたお呼ばれの場に適したジュエリー。パーティードレスとも相性ピッタリで、清潔感ある印象にまとまります。パールにダイヤモンドの輝きがプラスされることで、主張しすぎず華やかさを演出してくれるピアスです。

首元に華やかさをプラスするダイヤモンドネックレス

4℃のシンプルなネックレス

5つのダイヤモンドが美しく輝くネックレス。パーティードレスは胸元があいていたり、透け感のある素材になっていたりするものが多いので、首元にネックレスがあるとマスクしていても垢抜けた印象になります。ダイヤモンドとホワイトゴールドの輝きが上品で、さりげなく華やかさをプラスしてくれるジュエリーです。

マスクで対策を行い、結婚式を心からお祝いしよう

お祝いのお花

感染予防対策をきちんとしていれば、結婚式にも安心して参列できるのではないでしょうか。結婚式でのマスクの気を付けたいポイントを徹底し、ご自分も気分の上がるマスクやジュエリーを身に着け、心から新郎新婦をお祝いしましょう。

WHAT'S NEW