premium

know

choose

wear

present

column

choose

華奢なネックレスで首元を美しく魅せる。重ね着けで楽しむ大人のおしゃれ

December 15, 2020

ネックレスは顔周りを明るく魅せてくれるだけではなく、デコルテや首周りを華奢に演出してくれます。コーディネートによっては小顔効果もアップするので、ファッションに取り入れて損はないアイテムです。この記事では、華奢に見えるネックレスの選び方や身に着け方、コーディネート例を紹介します。

サムネイル

ネックレス選びのポイント

並ぶ4℃のネックレス

ネックレスはジュエリーの中でも定番アイテムであり、さまざまなデザインのものが販売されています。しかし、デザインを気に入って購入してみたものの、いざ着けてみるとしっくりこなくて結局しまったままになってしまった、という経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。

実は、ネックレスのデザインによって顔や首周りの印象は大きく左右されるのです。まずは、永く使いやすいネックレス選びのポイントを紹介します。

顔と輪郭とのバランスを見て選ぶ

自身の輪郭と相性の良いデザインを選ぶのも重要なポイントです。チェーンが長めのタイプは丸顔の方におすすめ。胸元でV字をつくることで縦長のラインを強調してくれます。

面長の方なら、丸や横長のチャームが付いているタイプを選ぶと縦のラインが強調されにくくなるでしょう。大きめのチャームが付いているデザインだと、顔よりも下に視線を向けてくれるのでエラが気になる方にもおすすめです。

肌の色と相性が良い色を選ぶ

ネックレスが浮いているように見えたり、肌の色が悪く見えたりといった悩みは、カラー次第で解決できるかもしれません。

一般的に肌の黄味が強いイエローベースの方にはゴールド系、青味が強いブルーベースの方にはシルバー系が似合うといわれてはいますが、肌の色はひとりひとり違うためもちろん例外もあります。

ネックレスのカラーで悩んだ際には、一度実際に身に着けてみて、ご自分の肌の色となじんでいるかチェックすることをおすすめします。

華奢ネックレスを重ね着けするコツ

K18イエローゴールドネックレス

華奢なネックレスは1本でも素敵ですが、重ね着けでおしゃれ度をさらにアップできます。重ね着けのポイントを押さえれば、よりおしゃれな印象を与えられるでしょう。

アジャスター付きで長さを調節

重ね着けをするなら長さの違う組み合わせがおすすめ。シンプルなデザインでも組み合わせしだいで首元を華やかにしてくれます。レイヤーをつくりやすく、重ね着けした時にチェーンが絡まるのを防いでくれるアジャスター付きが便利です。

トップは大ぶりすぎないものを

トップが大ぶりのネックレス同士を重ね着けすると、ごちゃごちゃした印象になってしまいます。重ね着け初心者なら、まずは大ぶりのネックレスは長めのチェーンから挑戦しましょう。チェーンの長さを短くするにつれて、トップも小さくなるように重ね着けするとバランスがとれます。

色を揃えて統一感を

色が多過ぎると重ね着けした時にごちゃごちゃした印象になってしまいます。デザインの違うネックレスを重ね着けするなら、ベースの色は統一するのがポイントです。統一感が出るのでファッションを邪魔せずコーディネートがまとまります。

シンプル過ぎると感じたら色をプラス

シンプルなデザインのネックレスだけでは物足りないと感じた時は、トップにカラーストーンがあしらわれたネックレスをプラスするのもおすすめです。メリハリが出て、おしゃれ度を高めてくれます。カラーの入れすぎは逆にごちゃついてしまうので、バランスを見ながらチャレンジしてみてください。

洋服とのバランスも大切

洋服の襟元のかたちとのバランスも大切です。Vネックやシャツの前を開けたファッションには、チェーンが短く小ぶりなネックレスの重ね着けが合います。

逆にクルーネックやタートルネックのような首元がつまったファッションには、ロングネックレスを重ねるとバランスよくまとめやすいでしょう。

ネックレスでつくる華奢見えコーディネート

ネックレスを使ったおすすめの華奢見えコーディネートを紹介します。大人の女性の魅力をさらにアップさせる着こなしなので、ぜひ参考にしてみてください。

白シャツスタイルにフェミニンなネックレスを合わせて

白いシャツとカラーストーンジュエリーを合わせて女性らしいフェミニンスタイルに。存在感のあるペンダントトップは胸元の開いたアウターと相性抜群です。シンプルなファッションに華やかさをプラスしてくれます。

ジャケットスタイルにネックレスで綺麗めに

ジャケットは大人の女性のファッションで大活躍するアイテムです。オフィススタイルはもちろん、カジュアルコーディネートに取り入れると、品の良さや大人っぽさを簡単に演出できるのがポイント。

ネックレスをプラスすると、さらに洗練された表情になります。シンプルな一粒ネックレスを組み合わせるだけでも、コーディネートがパッと華やかになるでしょう。パールのネックレスを選ぶと、フォーマルにもふさわしいエレガントなムードになります。

Tシャツにネックレスを合わせて大人っぽく

カジュアルなTシャツスタイルは、楽な反面ラフに見えがち。コーディネートもシンプルになりやすいので、ネックレスをプラスして大人っぽさと華やかさを加えてみてください。

Tシャツなどの定番アイテムには、存在感のあるジュエリーがよく似合います。ロングネックレスや大ぶりなデザインを選んだり重ね着けしたりすると、コーディネートのほど良いアクセントになってくれるでしょう。

デコルテを見せるトップスとネックレスで女っぽさを上げて

Vネックやスクエアネックのような、デコルテが強調されるトップスはネックレスと相性抜群です。ネックレスを着けるだけで顔回りが華やかに明るく見える上、デコルテから女性らしさを演出できます。特におすすめなのは、鎖骨に沿ったデザインのネックレス。首周りを華奢に魅せる効果が期待できます。

華奢なネックレスを重ね着けしておしゃれに決める

華奢なデザインのネックレスを重ね着けすると、よりおしゃれな印象になって存在感も高まります。トップの大きさやバランス感に注目して、ネックレスのコーディネートを楽しんでみてください。こちらでは、華奢なネックレスの重ね着け方法を紹介します。

トップの大きさに変化をつける重ね着け

華奢なネックレスは1本でも素敵ですが、重ね着けでまったく別の表情へと変わります。小ぶりネックレスと大ぶりネックレスの重ね着けは初心者におすすめの組み合わせです。ポイントは、大ぶりのネックレスを下にすること。バランスがとれて華やかな印象になります。

3つの華奢ネックレスを重ね着け

華奢なネックレスでこそ挑戦してほしいレイヤード。ベースカラーを揃えると統一感が生まれ、凛とした大人の女性へと導いてくれます。

シンプルなデザインのネックレスも、重ね着けで存在感がアップするでしょう。さらに、重ね着けは縦長効果があるので、長さをアレンジすると首をすっきり魅せる効果も期待できます。

華奢で上品な4℃のおすすめネックレス

4℃のネックレスは、大人の女性によく似合う上品で華奢見えするデザインが豊富に揃っています。ここからは、特におすすめの3品を紹介。ぜひチェックしてみてください。

ダブルループにダイヤモンドが輝くネックレス

K10イエローゴールド ネックレス

プレーンのループとダイヤを配した、ダブルループのネックレス。途切れることのない「永遠の絆」を意味する立体的なモチーフは、自由に動くループが揺れるたびに違った表情を魅せてくれます。どんなファッションにも合わせやすいので、デイリー使いにぴったりです。

上品なデザインのスリーストーンネックレス

プラチナ ネックレス

存在感のある大粒のダイヤモンドが並んだスリーストーンネックレスです。3つのダイヤモンドは過去・現在・未来を表しています。派手過ぎずエレガントで上品な輝きは普段使いにも合わせやすく、大人の女性にぴったりです。

幸せの架け橋をイメージしたダイヤモンドネックレス

K18イエローゴールド ネックレス

イエローゴールドの華やかな色合いと、ダイヤモンドの輝きが魅力的なネックレスです。幸せの架け橋をイメージしたダイヤモンドのグラデーションが、気品溢れる輝きで胸元をエレガントに演出。長さを調節できるので、重ね着けにもおすすめです。

大人の魅力を引き出す華奢なネックレスを手に入れよう

4℃のネックレス

女性のデコルテを美しく彩ってくれる華奢なネックレスは、主張し過ぎずどんなコーディネートやシーンでも使いやすいアイテムです。華奢なネックレスは控えめで上品なデザインが多いので、重ね着けで自分らしいアレンジを楽しめるのも魅力のひとつ。ご自分に合った華奢ネックレスを見つけて、おしゃれを楽しんでください。

WHAT'S NEW