premium

know

choose

wear

present

column

wear

顔タイプ「アクティブキュート」とは?似合う服や髪型、ジュエリーなどを紹介

December 15, 2021

顔の系統を8つに分類した顔タイプ診断。顔タイプアクティブキュートのひとは、子ども顔でありながらも大人っぽさを持っているのが魅力です。本記事では、顔タイプアクティブキュートの特徴や印象の他、似合う服や髪型、ジュエリーなどを紹介していきます。ぜひトータルコーディネートの参考にしてみてください。

サムネイル

contents

顔タイプ「アクティブキュート」の特長

顔タイプアクティブキュートは、若々しく元気な印象を持っているのがポイント。まずは、アクティブキュートの特徴や印象を解説していきます。

顔タイプ「アクティブキュート」とは

顔タイプのチャート

顔タイプ診断とは、曲線、直線、大人、子どもの要素から顔つきを8つのタイプに分けたもの。アクティブキュートは、曲線×子ども顔の組み合わせです。

輪郭は丸顔で、それぞれのパーツは大きめであることが多いです。目と目の間隔は広めで、眼力が強い傾向にあります。全体的に丸みを感じさせる、曲線的な顔立ちをしています。

顔タイプ「アクティブキュート」の印象

アクティブキュート

顔タイプアクティブキュートのひとは、明るく元気な印象を持っています。年齢よりも若く見られることも多いかもしれません。子ども顔に属していますが、顔のパーツが大きいため大人っぽさも兼ね備えています。大人っぽさとかわいさを両立したタイプともいえるでしょう。芸能人では、安達祐実さんや広瀬すずさん、小泉今日子さんが顔タイプアクティブキュートに当てはまります。

顔タイプ「アクティブキュート」に似合う服装

顔立ちアクティブキュートのひとは、華やかなデザインの服がよく映えます。ここからは、相性の良いファッションテイストの他、おすすめの柄や素材を紹介していきます。

顔タイプ「アクティブキュート」に似合うテイスト

顔タイプアクティブキュートは、カジュアルファッションが大得意です。大人っぽさもあるためシンプルなスタイルも似合いやすいですが、シンプルすぎると寂しい印象になりがち。どこかにキュートさや華やかさがアイテムを選ぶと、バランス良く決まります。

また、少し個性的で派手なデザインの服も着こなせてしまうのがアクティブキュートの強みでもあります。大人っぽさを強調したい時は、顔タイプエレガントに寄せるとチグハグになりにくいでしょう。

顔タイプ「アクティブキュート」に似合う素材

やわらかくふんわりとした素材よりも、ハリのある素材が得意です。カジュアルテイストも似合うため、ナチュラル感のある綿やポンチ素材とも好相性。また、シルクやリネン、カシミヤなどの大人っぽさやクラス感のある素材もマッチしやすいです。

顔タイプ「アクティブキュート」に似合う柄

顔立ちに曲線要素を感じるアクティブキュートのひとは、花柄やドット、ギンガムチェックなどキュートで丸みのある柄が大得意。細かい柄よりも、大きめで存在感のあるものが特におすすめです。チェック柄も、細かいものではなく目が大きいものを選んでみてください。

顔タイプ「アクティブキュート」におすすめのトップス

クルーネックやUネックなど、顔周りに曲線が入ったデザインがよく似合います。フリルやギャザー、ビジューなどがついたデザインもおすすめ。色やデザインが華やかなものも難なく着こなしてしまうので、トップスを主役にしたコーディネートも楽しめるでしょう。

顔タイプ「アクティブキュート」におすすめのボトムス

<パンツ>

得意なのはスキニーパンツやショートパンツなど、アクティブな印象のものです。カジュアルテイストも得意なので、デニムやコットン素材のパンツもマッチしやすいでしょう。大人っぽさを強調したい時は、タック入りのものを選んで曲線要素をプラスするとバランス良く仕上がります。

<スカート>

フレア、台形、Aライン、コクーンシルエットなど、フェミニンさが引き立つシルエットのスカートがよく似合います。コットン素材を選んで、カジュアル要素をさり気なくプラスしても素敵です。ドットや花柄などの柄物を選んで、華やかに決めても魅力が引き立ちますよ。

顔タイプ「アクティブキュート」に似合う髪型

髪型を顔タイプと相性の良いものにすると、さらに魅力的な印象になります。ここからは、顔タイプアクティブキュートのひとにおすすめの髪型を紹介していきます。

顔タイプ「アクティブキュート」に似合う髪型のポイント

特によく似合う長さは、ショートから肩につかない程度のミディアムです。顔立ちに合わせた、曲線的なシルエットをつくるとアクティブキュートらしさが引き立ちますよ。アクティブキュートのひとは眼力が強いため、目元を強調できるスタイルとも相性抜群です。その一方で、ワンレンやシャギーの入った直線的でクールなテイストや、ゴージャスな巻き髪は似合いにくいかもしれません。

顔タイプ「アクティブキュート」におすすめの髪型

<ショート>

丸みのあるシルエットのショートボブや、ふんわりとしたカールを入れたスタイルが似合います。前髪は目元が強調されるショートバングはもちろん、センターパートも映えますよ。

<ミディアム>

ふわふわとした質感のウェーブヘアでキュートさを強調するとかわいいです。大人っぽく魅せたい時は、前髪をつくらない方が良いでしょう。

<ロング>

シンプルなストレートは寂しい印象になりやすいので、前髪をショートバングにして個性をプラスするのがおすすめ。緩いウェーブを入れても素敵です。

顔タイプ「アクティブキュート」に似合うメイク

メイクは元気さやかわいらしさを意識するのがポイント。ここからは顔タイプアクティブキュートにおすすめしたい、ポイントメイクを紹介していきます。

顔タイプ「アクティブキュート」に似合うメイクのポイント

タイプ名にキュートとつくことからも分かるように、ツヤ感がありピュア、透明感のあるかわいらしいメイクと相性抜群です。また、元気さも兼ね備えているので、オレンジやレッドなどのポップなカラーもよく似合うでしょう。パーツの大きさや、はっきりとした顔立ちを生かすメイクを意識してみてください。

顔タイプ「アクティブキュート」におすすめのポイントメイク

<アイメイク>

アクティブキュートのひとは眼力が強い傾向なので、眉は濃いめでも浮きにくいでしょう。少し短めの、濃い並行眉がよく似合います。アイメイクは濃いものも似合いますが、敢えて薄めにして抜け感を出すと今っぽく仕上がります。アイシャドウは丸く入れると、目の大きさやかたちが引き立ちますよ。アイシャドウの質感は、マットなものよりラメ入りが好相性です。レッドなどのアクセントカラーを入れてもかわいいです。

<チーク>

チークは笑った時にいちばん高くなる位置に、丸く入れるのがポイント。内側からの血色感を演出できる、レッドやオレンジが特に似合いやすいです。

<リップ>

目の強さに合わせた、はっきりした色味のリップを選んでみてください。チークと同様に、レッドやオレンジがよく似合います。マットな質感で存在感を出しても素敵です。

顔タイプ「アクティブキュート」に似合うジュエリー

ジュエリーをプラスすると、より華やかで垢抜けた印象になります。ここからは、顔タイプアクティブキュートのひとに似合うジュエリーについて解説していきます。

似合うジュエリーを選ぶポイント

アクティブキュートの顔立ちに合わせた、曲線要素のあるデザインのジュエリーが得意です。個性的で大ぶりなものもサマになりますし、カジュアルな素材とも相性が良いのでさまざまなジュエリーでおしゃれを楽しめるでしょう。ただし、シンプルすぎるものは少し物足りない印象になりがちです。

顔タイプ「アクティブキュート」に似合うジュエリーデザイン

大きめのフラワーモチーフなど、コーディネートのアクセントになるデザインで華やかさを加えてみてください。定番のサークルモチーフも、大きめでボリュームのあるものがおすすめです。大人っぽさを強調したい時は、素材をゴールドやプラチナにしてさり気なくクラス感を演出しましょう。

顔タイプ「アクティブキュート」におすすめの4℃ジュエリー

4℃のジュエリーはデザインがとっても豊富。ここからは、数あるジュエリーの中からアクティブキュートに特におすすめのアイテムを紹介していきます。

サークルモチーフピアス

動きのあるサークルラインのピアスです。ほど良いボリューム感と曲線的なラインは、アクティブキュートのひとと相性抜群。アクセントにも最適です。

パールネックレス

存在感のあるパールネックレス。インパクトがありながらも、上品で大人っぽい印象に魅せてくれます。

フラワーモチーフネックレス

アクティブキュートによく似合う、フラワーモチーフのネックレス。カットの異なるストーンが、表情のある輝きで胸元を彩ってくれます。

かわいらしくも大人っぽい「アクティブキュート」の魅力を生かして

顔タイプアクティブキュートは、子ども顔ながらも大人っぽさも兼ね備えているのが大きな魅力。眼力や元気な印象を生かすファッションやメイクで、魅力をさらに引き立ててみてくださいね。

その他の顔タイプについては、以下の記事で説明しています。

WHAT'S NEW