premium

know

choose

wear

present

column

present

素敵なホワイトデーを演出するならお返し&渡し方にこだわって

December 27, 2019

ホワイトデーのお返しやプレゼントの渡し方に悩む男性は多いのでは。この記事では、職場の方、気になる女性、恋人といった相手ごとにおすすめのお返しや渡し方の演出についてご紹介します。ホワイトデーのお返しをどうしたらよいかと悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

サムネイル

喜ばれるホワイトデーのお返し

ホワイトデーのお返しは、渡す相手との関係によって異なります。渡す相手ごとにおすすめのホワイトデーのお返しをご紹介します。

職場の女性

職場の女性へのお返しは、バレンタインにもらったプレゼントより少し高額にすると、失敗しません。1,000円ほどプラスされたプレゼントが相場とされています。念のため、他の職場の男性と予算や内容を同等のものしましょう。

職場の女性へのプレゼントは、誤解を与えないようすることが大切。かたちに残らないクッキーや洋菓子などのお菓子がおすすめです。職場の慣習やルールによりますが、複数人からまとめていたいただいた場合も、できるだけ個別でお返しをすると喜んでもらえます。

気になる女性

気になる女性へのお返しには、少し特別感のあるプレゼントを。プレゼントには、デパートなどで販売されているハンドクリームや入浴剤などがおすすめです。かわいいパッケージや包装紙のものを選んでいきましょう。

ホワイトデーでは、気になる女性へのプレゼント選びが難しいとされています。お菓子だと義理のお返しと勘違いされることがあり、高価なものは、関係によっては重たく感じられてしまうことも。事前に相手の好みをリサーチし、相手が好きそうな香りのハンドクリームや入浴剤を選ぶとより素敵なプレゼントとなります。

恋人や妻

彼女や奥様へのホワイトデーのプレゼントにはいつもとは違う「特別感」を。いつでも身に着けてもらえるジュエリーなどがおすすめです。夫婦やカップルだからこそ、普段は渡せないような素敵なものをプレゼントしましょう。

ホワイトデーのプレゼントは、彼女や奥様のことを考えながら選ぶことが大切です。また夜景が見えるレストランなど、オシャレなお店でのディナーをセッティングするとより喜んでもらえます。彼女や奥様には、プレゼントと一緒に手紙を添えることで、スペシャル感が増します。

大切な恋人へのお返しはとっておきのジュエリーを

大切な恋人へのお返しには、想いが伝わるジュエリーがおすすめです。ホワイトデーのお返しに最適な4℃のジュエリーをご紹介します。

しずくモチーフネックレス

エターナルシルバー ネックレス

彼女や奥様へのプレゼントには、普段使いでき、常に身に着けてもらえるようなネックレスがおすすめ。こちらのしずくモチーフネックレスは、女性らしさが引き立つネックレスです。

変色しにくい「4℃エターナルシルバー」を使っており、しずくのラインに添えられたストーンが美しく輝きます。また、しずくの中にあるアクアマリンもみずみずしい輝きを放ち、身に着けるだけで上品さがプラス。プレゼントに最適なデザインのネックレスです。

2連デザインブレスレット

K10ホワイトゴールド ブレスレット

4℃のブレスレットは、女性らしい華奢なデザインが豊富です。その中でも、彼女や奥様へのプレゼントにおすすめなのが、シンプルな2連デザインのブレスレット。シンプルなデザインなのでどのようなファッションにも合わせやすく、身に着けやすいジュエリーです。アクアマリンを3石あしらい清楚な女性らしさを引き立てるブレスレットはコーディネートに気品をプラスします。

しずくモチーフピアス

K10イエローゴールド ピアス

こちらのイエローゴールドのしずくモチーフピアスは、エレガントな耳元を演出してくれるピアスです。しずくモチーフの軽やかな動きが洗練された印象に。また、光を受けることにより眩い輝きを放ちます。ホワイトデーのプレゼントだからこそ、印象に残る素敵なデザインのピアスをプレゼントするのもおすすめです。

イエローゴールドイヤリング

K10イエローゴールド イヤリング

ピアスホールがない女性には、イヤリングをプレゼントしましょう。ただし、ピアスホールがある女性にはピアスのプレゼントの方が喜ばれるので、ピアスホールについては事前にきちんと確認しておきましょう。

4℃はイヤリングの種類も豊富です。こちらのイエローゴールドのイヤリングは、女性らしさが引き立ちエレガントな魅力を演出してくれます。繊細なラインで軽やかな動きが美しく、イヤリングが揺れるたびに上品な印象に。洗練された印象のあるイヤリングで、ホワイトデーのプレゼントにおすすめです。

ホワイトデーのお返しの渡し方と演出

ホワイトデーのお返しのシチュエーションや渡し方は、渡す相手によって変わります。お返しを渡す相手ごとにおすすめの渡し方や演出についてご紹介していきます。

職場の女性

職場の女性には、基本的には業務時間外にホワイトデーのプレゼントを渡すのがマナー。しかし、職場で渡す時間帯ややり方にルールがある場合は、それに従うように。いつもお世話になっている職場の女性にお返しを渡す時は、日頃の感謝の気持ちを伝えましょう。もし時間が合わない場合は、机の上に置いておいてもOK。机の上に置いておく場合は、メッセージカードを添えておきましょう。

気になる女性

ホワイトデーは気になる女性に気持ちを伝えるよい機会。気になる女性にギフトを渡す場合は、2人きりになれる場所で渡すようにしましょう。もし本命のバレンタインプレゼントをもらっていた場合は、誠意を込めてお返事をすることが大切です。

想いに応えるつもりなら思い切ってランチやディナーに誘ってみてもよいかもしれません。場当たり的な誘い方ではなく、事前に彼女の予定を確認してスケジュールを空けてもらいましょう。付き合う前なので、できるだけ昼間の時間帯に設定するのが望ましいです。

プレゼントを渡すタイミングは、食事をするお店で注文をしたあとがおすすめ。料理が運ばれてくるまでの話題にもなります。また渡す時には必ず感謝の気持ちを伝えましょう。ただし告白をする場合は、食事を終えお店を出てから。場所を移動してふたりきりになれる場所で行うのが良いでしょう。

恋人や妻

彼女や奥様には、ディナーをセッティングすると喜ばれます。ディナーは、普段訪れないような高級感のあるレストランや綺麗な夜景が見えるレストランがおすすめ。ディナーをセッティングする際は、早めに彼女や奥様の予定を確認し、お店に予約を入れましょう。

ディナーの予約ができない、または仕事で帰りが遅くなりそうな時は、休日にスケジュールを変更するのもあり。渡す時は「いつもありがとう」と日頃の感謝の気持ちを伝えるのもいいでしょう。サプライズを企画したいなら、彼女や奥様へ手紙を書いてみるときっと喜んでもらえますよ。

相手に喜ばれるホワイトデーのお返しをしましょう

ホワイトデーのお返しは、渡す相手に喜んでもらえるようにすることが大切です。そのため、渡す相手の好みをリサーチしてお返しを選びましょう。また、お返しを渡す時のタイミングや演出も重要です。日頃の感謝を込めてあなただけの素敵なホワイトデーを演出してください。

WHAT'S NEW