premium

know

choose

wear

present

column

choose

魅力を引き出すピアスの選び方。顔の形や肌の色別に紹介

December 15, 2021

ファッションに合わせたピアスを身に着けると、顔まわりが一気に華やかになります。数あるピアスの中から、ご自分を輝かせてくれるピアスを自信をもって選べたら嬉しいですよね。ここでは、ピアス選びに欠かせない顔のかたちと肌の色のそれぞれに似合うピアス、そしてそれぞれの顔のかたちや肌色に合う4°Cのおすすめピアスを紹介します。

サムネイル

ピアスの選び方①顔のかたち

4℃のピアスをする女性

ピアスは顔の近くに着けるものなので、顔のかたちとの相性も深く関わってきます。丸顔・面長・ベース型・卵型の4つの顔のかたちの特長から、似合うピアスを紹介します。

丸顔

丸顔のベクターイラスト

丸顔はやわらかい輪郭で愛嬌があり、いつまでも若く見られやすいのが特長です。「愛され顔」と評されることもありますが、当人は「太って見える」「顔が大きい」と丸顔を気にしてしまうことも。

そんな丸顔に似合うのは、華奢で直線的なデザインのピアスです。チェーンピアスは丸顔さんのもつやわらかさを保ちつつ、顔周りをシャープな印象にします。その他にはフリンジ、細めの長方形、縦長のしずく型のピアスがぴったりです。

反対にフープピアスや大きめの一粒パールなど、丸みがあるピアスは顔の丸みを強調してしまう可能性もあります。

面長

面長の輪郭をしたベクターイラスト

面長の特長はほっそりとした輪郭で、実年齢よりも大人びて見られやすい傾向にあります。美人顔といわれることも多いですが、当人は「顔が長く見える。」「目から下が間延びして見える。」などと面長を気にしてしまうことも。

そんな面長に似合うピアスのかたちは、フープピアスや一粒パールなどの丸みのあるデザインです。大ぶりなピアスや、ボリュームのあるタイプのピアスもおすすめです。

反対にドロップ型や長方形など、縦に長いデザインや華奢なチェーンタイプのピアスは、顔の輪郭を強調してしまうので選ぶ際に注意が必要になります。

ベース型

ベース型の輪郭をしたベクターイラスト

ベース型はエラが張っていて、しっかりとした印象を与えるのが特長です。落ち着いた印象のベース型ですが、「角ばった顔に見える」「下膨れに見える」といった悩みを抱えるひとも。

そんなベース型に似合うのは、耳のかたちに沿うような小さめのフープピアスや、一粒パールのような丸みのあるデザインのピアスです。耳元に丸みのあるデザインを持ってくることで、優しげな印象になります。

反対に長さのあるタイプやボリュームのあるタイプは、買う前にしっかりと着用後のシュミレーションをすることをおすすめします。

卵型

卵型をした輪郭のベクターイラスト

卵型は顔に立体感があり、額もアゴも綺麗な丸みを帯びています。理想的な顔のかたちといわれる卵型。フープピアス、一粒ダイヤモンド、ボリュームのあるデザインのピアスなど、どんなピアスでも似合います。

その日の服装やTPOに合わせたピアスを身に着ければ、さらに輝きが増すでしょう。

ピアスの選び方②肌の色

4℃のピアス

顔のかたちと同様に、気にかけていただきたいのが肌の色です。夏に旅行先などで日焼けした時と真冬の落ち着いた時の肌色とでは、似合うジュエリーが違うと感じたことがあるひとも少なくないはず。それぞれの肌色に映えるピアスの選び方を紹介します。

色白

4℃のピアスを着けた女性

色白の魅力のひとつは透明感のある肌。透き通るような明るい肌に似合う素材は、シルバーやホワイトゴールドです。石はローズクオーツやアクアマリン、アメシストなど淡い色合いの宝石や、パールがよく似合います。一粒タイプのピアスや全体的に小ぶりで華奢なデザインのピアスが、色白さんのやわらかい雰囲気にマッチするのでおすすめです。

小麦肌

4℃のピアス

小麦色の肌は、健康的でつやのある肌が魅力。そんな小麦肌の健康美を引き立たせる素材はゴールドです。イエローゴールドからアンティークゴールドまで、彩度問わず着けこなせるはず。

石はオニキスやルビー、エメラルド、サファイアなどの鮮やかな色の宝石が映えます。大ぶりなデザインや、個性的なデザインのピアスでも着けこなせるのが小麦肌の特長です。

すべての肌色

4℃のピアス

色白・小麦肌など肌色を問わずどんなひとにも似合う素材は、ピンクゴールドです。ピンク味がかったゴールド色は、肌の色を明るく健康的に魅せてくれます。ピンクゴールドのピアスに合う石はダイヤモンド、クォーツ、パールなど。また、ピンクゴールドはやわらかな雰囲気もプラスするので、デイリーにも特別な日にも身に着けられるでしょう。

顔のかたちや肌色に合わせた4℃ のおすすめピアス

4℃のピアス

顔のかたちとあなたの肌色に合う、4°Cのおすすめピアスを紹介します。永く使える上品で質の良いジュエリーばかりです。

丸顔×色白さんにおすすめ:しずくモチーフのパールピアス

肌になじみやすいピンクゴールドに、パールの上品さが映えるピアスです。パールの横ではダイヤモンドが煌めき、顔周りを明るく魅せてくれます。曲線的なしずくモチーフは、やわらかな雰囲気を纏いたい時にも最適。エレガントで清楚なムードをつくってくれます。

丸顔×小麦肌さんにおすすめ:イエローゴールド ピアス

丸顔のひとと相性の良い、華奢で直線的なデザインのピアス。美しいイエローゴールドが、肌を健康的に魅せてくれます。連なったダイヤモンドが動くたびに煌めき、輝きのアクセントを付けてくれるでしょう。オンオフを問わず身に着けられる、ちょうど良いサイズ感も嬉しいポイントです。

面長×色白さんにおすすめ:ハートのピンクゴールドピアス

丸みのあるハートモチーフは、面長さんに相性の良いかたちといえるでしょう。やわらかなピンクゴールドと、華やかながらも優しい輝きを放つ宝石が、若々しくフェミニンな雰囲気を顔周りに与えてくれます。髪を耳にかけて、ピアスをさり気なく見せたくなりますね。

面長×小麦肌さんにおすすめ:ストーンが美しいゴールドピアス

面長さんにぴったりの、ボリュームたっぷりなフープピアス。イエローゴールドの輝きがスタイリッシュな印象をプラスしてくれます。フープの中のストーンが歩くたびに煌めく、ロマンティックな華やかさも素敵なジュエリーです。

ベース型×色白さんにおすすめ:宝石が煌めくピアス

ロジウムコーティングを施したホワイトゴールドのしずくモチーフにアクアマリン、フェルスパー、トパーズ、ダイヤモンドを上品に配置したおしゃれなピアスです。ホワイトゴールドのひんやりとした感じと、ブルー系の石の組み合わせはさわやかで、透明感のある印象に。

ベース型×小麦肌さんにおすすめ:高貴なイエローゴールドのピアス

優しい色合いのパールにストーンを寄せた、可憐な印象のピアス。イエローゴールドの眩い輝きが華やぎを与えます。シンプルながらもエレガントな魅力があり、プレゼントにもぴったりなデザインです。

誰にでも似合う4℃の万能ピアス

4℃のハートピアス

ここでは顔型・肌色別に紹介したピアス以外の4°Cのおすすめピアスを紹介します。こちらも永く使える上品で質の良いジュエリーばかりなので、ぜひ参考にしてください。

誰にでも似合う万能ピアス①:ダイヤモンドの一粒ピアス

ダイヤモンドの輝きを際立たせたシンプルな一粒ピアス。ピンクゴールドのやわらかな色合いが身に着けるだけで素敵な雰囲気に仕上げてくれます。スタイルを選ばずに永く身に着けられる、万能なデザインです。

誰にでも似合う万能ピアス②:フラワーモチーフのピアス

丸みのある小花モチーフにダイヤモンドが飾られたピアス。優しくかわいらしい雰囲気で、シーンレスに使えるデザインです。小ぶりな小花モチーフはフェミニンになりすぎず、大人にもなじみやすいピアスです。

ピアスの選び方Q&A

4℃のピアス

ご自分の顔のかたちや、肌の色に似合うピアス以外にも、選び方で気になるポイントがあるのではないでしょうか。ここでは「金属アレルギーでもピアスは着けられる?」や「素材ごとのピアスを選ぶポイントは?」など、ピアスの選び方に関する疑問をQ&A式に紹介します。

Q.金属アレルギーの場合は、どのピアスを選べば良い?

A.金属アレルギーが出にくい素材を選ぶ

金属アレルギーは、汗などによって溶け出した金属イオンが、体内に入り込むことで起こる反応です。金属アレルギーは素材によって症状の出やすさが異なっているので、出にくい素材を選ぶことが大切です。金属アレルギーが発症しにくい素材のピアスを選ぶと症状を予防できることもあります。金属アレルギーの発症頻度が低い素材はプラチナやゴールドです。ゴールドは18K、24Kなど種類が豊富で、数字が大きいほどアレルギー反応が出にくいようになっています。

Q.ピアスをおしゃれに身に着けるには?

A.他のジュエリーと素材を揃えるのがおすすめ

ピアスの他にネックレスやブレスレットを身に着ける時は、各ジュエリーの素材を同じものにしてみましょう。素材を合わせるコーディネートは、統一感や品の良さを演出してくれます。ゴールド系のジュエリーにブラウン系の服など、ジュエリーの素材に合わせて服をコーディネートすると、さらにおしゃれな印象になります。

その他、髪の隙間からピアスの輝きを魅せるのもピアスをおしゃれに身に着けるコツです。髪が長いひとは、ダウンスタイルの時にピアスが見えにくいと悩みがち。髪を下ろしている時は、ぜひチェーンタイプのピアスを選んでみてください。ふとした瞬間にピアスが揺れてキラキラと輝き、顔周りを華やかに魅せてくれます。

Q.パールピアスを選ぶ時のポイントは?

A.自分がなりたいイメージに合うデザイン&着けるシーンによって選ぶ

パールのピアスはデザインが豊富でそれぞれに魅力があります。王道の一粒パールは、パール本来の煌めきやかたちの美しさが際立ち、冠婚葬祭にも適しています。また、フックやチェーン型になっているパールピアスは、揺れるので顔周りを明るく魅せてくれるのが特長です。フェミニンでおしゃれなイメージが強いので、デートのようなシーンに着けるのがおすすめ。

フープピアスは存在感があって顔周りが華やぐデザインです。カジュアルなコーディネートに取り入れると、大人っぽいこなれ感の溢れる着こなしになるでしょう。

自分を輝かせる上質なピアスでおしゃれを楽んで

ご自分の個性を理解して、おしゃれを楽しんでいるひとは素敵ですよね。ここぞ!という時には、自分に似合うピアスで魅力をアピールしたいところ。大人のにぴったりなピアスが揃う4℃で運命のピアスと出会い、日々のコーディネートに取り入れてみてください。

WHAT'S NEW